名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
与える

関連メニュー(大分類)
→ 【 与える


1. 愛とは他から奪うことではなくて、自己を他に与えることである。


2. 汝らに新たな戒めを与える。互いに愛し合え。


3. 友情は永続的なものの感情を与え、恋愛は永遠的なものの感情を与える。しかし、両者とも後に残るのものはエゴイズムだけである。


4. 良い言葉は、自分がそうありたいと思っているとおりになろうと努める力を、人間に与えるものです。


5. 子供の肉体は母親が与える食事や健康管理によって成長する。精神のほうは、母親が家庭の中に作り上げた温かい雰囲気を吸って豊かになる。


6. 哲学はあらゆることについて、まことしやかな話をし、学の浅い人々の称賛を博する手段を与える。


7. 一つよい忠告を与えよう。忠告はするなかれ。


8. 一人の女は夫に幸福な二日を与える。彼が彼女と結婚する日と、彼女を埋葬する日。


9. 友人が欲しければ、友人のことをいつも心にかけるように心がけることだ。相手の名前を覚えれば、その人に対して口では言い尽くせない好意を示したことになる。その人に対して好印象を与えたことになる。自分の名前…


10. 我々は得るものによって生計を立て、与えるものによって人生をつくる。



11. 神は、我々を人間にするために、何らかの欠点を与える。


12. おお神よ、我らに与えたまえ。変えることのできないものを受け入れる平静さを。変えるべきものを変えるだけの勇気を。そして、変えられることと変えられないことを見分ける知恵を。


13. 経験とは、人々が自分の愚行と悲哀に与える名前である。


14. 自然は人間に一枚の舌と二つの耳を与えた。だから人は話すことの二倍だけ聞かねばならない。


15. 男は、相手に苦しみを与えたと思って涙を流すが、女は、相手を十分に苦しめなかったと考えて涙を流す。


16. 他人の望むものを彼らに与えればそれだけ、彼らはあなたにあなたの望むものを与えてくれる。


17. 幾千の言葉を重ねたところで、文学は音楽にはかなわない。優れた音楽は、疲れた知性に清涼感を与え、そして悩める感情に慰めをもたらしてくれる。


18. 与えるは受けるより幸福なり。


19. 無知は大きな可能性の枠を与える。


20. うれしまぎれに、軽はずみな承諾を与えてはならない。酒の酔いにまかせて、腹を立て怒ってはならない。



21. 楽しく生きていきたいなら、与えるための袋と、受け取るために袋を持って行け。


22. 相手の話を聞くことは、相手に社会的報酬を与える行為だ。


23. 老いたる女性というものは存在しない。全ての女性は、いくつになっても、もし恋をするならば、もし優しくあるならば、男に無限の瞬間を与える。


24. 神は人に空気を与え、法律は人にそれを売りつける。


25. 私は出来るだけのことをやったのだ。……あとは神よ、裁きを与えたまえ!


26. 神は人間に孤独を与えた。しかも同時に人間に孤独ではいられない性質をも与えた。


27. 愚者が与えた蜜は吐き出せ、賢者が与えた毒を飲み干せ。


28. 神は男をつくられた。そして彼が十分孤独ではないと思われたので、伴侶を与えられた。


29. 恩恵を施した者は黙っているのがよい。恩恵を受けた者は語るのがよい。


30. 我々は失敗にも報酬を与えている。そうしないと、社員は新しい挑戦を避けるようになる。



31. 男は、俗っぽい女が与え得るすべてのものを受け取るより、いつの日か愛する女の気に入られるという、きわめて当てにならない機会を夢見るほうを好む。


32. 人生の意義は、あなたが人生から逃れることでなく、(人生に)何を与えるかなのです。これがわかれば人生は豊かになります。


33. 人は、身を削っても与える。


34. 神は現世におけるいろいろな心配事の償いとして、われわれに希望と睡眠を与えた。


35. 与える手は、どれも美しい。


36. 人々に精神的援助を与える人間こそ、人類の最高の恩人である。


37. 恋愛が与えうる最大の幸福は、愛する人の手を初めて握ることである。


38. 人は目に見えないものに心の支えを見つけたとき、たった一人でも立っていられる。強く一人で立っていられる自分になれたときに、他人にも優しさとか豊かさを与える自分になる。


39. 愛されることより愛することを求める心をお与えください。


40. 裏切り者は、彼らが利益を与える人達からさえも憎まれる。



41. 忠告を与えるよりも、与えられた忠告を役立たせるほうが、いっそうの知恵を必要とする。


42. 天よ、百難をわれに与えよ、奸雄(かんゆう)たらずとも、必ず天下の一雄になってみせる。


43. 心の平和を与える代償として人生が要求するのは、勇気である。


44. 神はこの世を六日間で創り給うた。そして、第七日目には、二日酔いを与え給うた。


45. 勤勉は幸運の母である。そして、神は勤勉にすべてのものを与える。


46. 君の値打ちを楽しもうと思ったら、君は世の中に値打ちを与えねばならない。


47. 子供が欲しいものを欲しがるままに与え、犬がしっぽを振るたびに餌を与えていれば、犬は忠犬になるが、子はとんでもないごろつきになる。


48. 黒人を無色にする最上の方法は、白人に清らな心を与えることである。


49. 神は記憶を与えて下さった。それは人生の辛い冬の時期に、6月のバラを思い描けるようにする為だ。


50. 物の与え方は、与える物それ自体よりも大切である 



51. 人間の真の価値は、何を受け取るかではなく、何を与えるかにある。


52. 与えることについて大切なのは、どれだけ与えるかではなく、与えるときにどれだけ愛をこめるかということです。


53. 笑顔は元手が要らない。しかも、利益は莫大。与えても減らず、与えられた者は豊かになる。一瞬間見せれば、その記憶は永久に続く。


54. 温かさ、親切、そして友情は、世界中の人がもっとも必要としているものだ。それらを与えることのできる人は、決して孤独にはならない。


55. 私は命を救えないかも知れない。だが、愛のある終焉を与えることはできる。


56. 片目をつぶされたら、相手の片目をつぶせばよいというのは、間違っている。罪を犯した者は、自分が与えた以上の苦しみをなめねばならぬ。


57. 精神には休養を与えねばならぬ。(中略)絶えず緊張を加えれば、精神の飛翔を妨げることになる。


58. 神がアダムに理性を与えた時、彼は選択の自由を与えたのである。けだし、理性もまた選択にほかならない。


59. できるかぎり儲けなさい。できるかぎり貯えなさい。そして、できるかぎり与えなさい。


60. 失恋ほど、人間に行動力を与える経験はない 



61. 飽くことなく与え続けて下さい。残り物ではいけません。痛みを感じるまでに、自分が傷つく程に与え尽くして下さい。


62. 我々は何かを得ることによって生活しているが、人生は与えることによって豊かになる。


63. 歴史の変わり目は若い世代に格好の活躍の舞台を与えてくれるが、寄らば大樹の陰とばかりにありもしない大樹を求めて、むなしく人生を送ることだけは考え直すべきである。


64. 戦場の働きばかりで知行を多く与え、人の長としてはならない。


65. 隣人を愛する者は、その周りにいつも血縁者が集まる。神は財産を形成するための富を与えてくれる。


66. 裸の人に衣服を与えてみよ。厚すぎると文句を言うだろう。


67. 経験の与えた一つの棘は警告の最も厳しいものの全部にも値する。


68. 相手に平和を与える人は、自分も平和を得ることになります。


69. いくら受け取っても十分でないもの、それは愛である。いくら与えても十分でないもの、それも愛である。


70. 結婚というのは、人々が愛に、ある宗教的表現を与えることと、愛を宗教的義務に高めることのほか、何を意味するつもりなのか。



71. 世界は君に何を返したか? いつも君が与えたのより少ないのだ。


72. 希望は賢者を活気づけ、自惚れの強い人や呑気者を釣り込む。自惚れの強い人や呑気者は、希望の与える約束を軽々しく信頼しきってしまう。


73. ギブ・アンド・ギブン(give and given)──与え、与えられる関係。


74. 己が順境のときに援助を与える者は、逆境の時に援助を受けられる。


75. 私はいくつかの古い真理に新しい光を投げ与える。


76. 生活空間に音楽を取り入れましょう。音楽は人々の心に感銘を与えたり、心地よくしたり、安らかにしてくれます。


77. どうにも動きようがなくなった時でさえ、人生は、常に新しい資本と材料を我々に与えてくれます。人生の元帳には、凍結資産などはありません。


78. 指輪や宝石は贈り物ではない。唯一の贈り物は、汝自身の一部を贈ることだ。


79. 人生における本当の喜びと幸せは、あなたが与えて与えて、そして、さらに与え続けて、その代償を決して考えない時に見つかります。


80. ギブ&ギブの精神を貫きなさい。与えれば与えるほど、あなたはより多くの恩恵を受け取ることになります。



81. 人に刺激を与えて動かすのは、結局は仕事なんです。


82. 休みをとりなさい。休耕した畑は、立派な実りを与えてくれます。


83. 政府に金と権力を与えるのは、ウィスキーと車のキーを十代の少年に与えるようなものだ。


84. ほんとうのやさしさとは、自分から与えるのではなく、相手が求めてきたときに、さりげなく示すもの。あるいは、他人を許すこと。


85. 神はお前に一つのものを与えて、もう一つのものを取り上げる。


86. お金持ちは、「世界にインパクトを与えたい」と考えて行動を起こした結果、大儲けするケースが多い。


87. 与えよ。報いを求めず、ただ与えよ。与えても与えても残りがある。与えることだけに努力せよ。反対に、与えられ与えられて、いくらでもふえてくる。


88. 人の徳を信用して之が自由に活動すべき余地を与ふるに非ざれば、社会は決して善良なる様を呈する能(あた)はざるなり。


89. しなやかな、流れに沿うような、さりげない「心づかい」は、人にやすらぎを与えます。


90. 与えることと受けることは結局同じことで、その人が開かれた生き方をしているか閉じた生き方をしているかによる。



91. 悲しみは分母が大きいから、人を泣かせる物語を作るのは簡単です。与えて奪う、これを繰り返せばよい。


92. 人脈をつくりあげていく方法は、まず自分が与える人になることです。自分の人脈には、お金、友情、信用、情報を100パーセント与えることです。


93. 日記を書くことは、その人の治療上の進歩の記録だ。時間が経過するに従い傷は癒え環境は変化する、という証拠文書と確信を、何ヶ月も何年もたった後に日記は与えてくれる。


94. 与えれば与えるほど、あなたはより多く受け取ります。


95. 与えることだよ! ただひとつのほんとの喜びは与えることだ!


96. 望めば、神はコンピューターにも魂を与える。


97. 夫婦の間は、夫は妻に対し尊敬と礼節と貞操とをもって向かい、家政を任せる。時々は飾りを与える。妻は夫に対し、家政を整え、家庭における事に対し、適切に処理し、貞操を守り、夫の収入を浪費せず、家政をうまく…


98. 盗むより、与えることを選びなさい。


99. 愛というものは、相手の本質を直観しその可能性を予感し、「汝の本質になれ」というメッセージを(相手に)与えるものだ。


100. 与えなさい。そうすれば、自分にも与えられるだろう。




全部で、106件