名言ナビ



[ 名言 ]
右手にそろばん、左手に浪漫、背中に我慢。

[ 出典 ]
中村繁夫[なかむら・しげお]
(レアメタル商社・アドバンストマテリアルジャパン社長)
テレビ番組『カンブリア宮殿』(2008年8月25日)
※経営者の心構えとして述べた言葉

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
右手
そろばん(損得勘定)
左手
ロマン
背中
我慢


[ ランダム名言 ]
1.
何人(なんぴと)も彼から苦悩を取り去ることはできないし、彼の代わりに苦悩を苦しむこともできない。
(ヴィクトール・フランクル)
2.
あなたの心がきれいだから なんでもきれいに見えるんだなあ
(相田みつを)
3.
煩悩が一度わきおこれば、善悪の区別等意味をなさなくなってしまうのである。
(阿満利麿)
4.
感化は書物よりも生きた人より受けたものの方がぐっと大きい。
(田山花袋)

5.
失敗は成功の母である。落胆と失敗は、人を確実に成功に向かわせる二つの試金石である。この二つを自発的に研究し、何か今後に役立てられることを掴み取ることができれば、これほどプラスになるものはない。過去……
(デール・カーネギー)
6.
荒野に出ることだけが、冒険じゃない。
(パルコの広告コピー)
7.
プロジェクトの計画と実行を同時に進める。完璧を期すのではなく、ときには質を犠牲にしても、とりあえず製品を送り出すことを優先する場合も多い。欠点の矯正や微調整は市場にデビューさせたあとですればいい。
(ダン・ケネディ)

8.
外国人とつき合う時には、自分も一個の外交官になったつもりでいなければいけない。
(太宰治)
9.
とにかく、男は一見強そうに見えているがポキッと折れやすい。男は生理的にたいへん無理して生まれてきているみたいなところがある。それに比べて女は生理的にはうんと安定しているんだ。そのうえ女はなかなか折……
(小松左京)
10.
私は実業界に入って間もなく、心配することの馬鹿らしさを思い知らされた。だから私は、難問には常にできる限り手を尽くすように心がけているが、もし目算がはずれて、収拾がつかなくなったとしても、あっさり忘……
(ジュリアス・ローゼンウォルド)