45201.私は、あらゆる戦争を認めないが、それ…
45202.バッカス(酒神)が火をあおりたてると…
45203.いま、ここという感覚が失われてしまえ…
45204.“儲かってもいない会社”がヨソと同じ…
45205.朝起きてすぐ、迎えるその日になすべき…
45206.きみ、こぶしを血にして、たたけ、五百…
45207.財政の独立なくては、思想の独立もなく…
45208.受け入れたものは、もはやあなたの外に…
45209.オルゴールって、男の子から女の子への…
45210.文芸はその国の反射鏡のようなものです…

45211.噂というのは「あの人なら、さもありそ…
45212.師を超えたと思ったときから躓きが待っ…
45213.時間とはすなわち生活なのです。そして…
45214.千里の道も一歩より始まる。(ver.…
45215.他人の喜びの中に、自分の喜びを見出す…
45216.君らなあ、布団に入ってすぐ眠ってしま…
45217.過(あやま)ちとわかったら、あまり深…
45218.死に近づくときの三つの怖れ 1.肉体…
45219.自分を知ることぐらい大切なことはない…
45220.弱い、臆病な男が自分の弱さを背負いな…

45221.社会は良心の上に立ち、科学の上に立つ…
45222.「私の人生を滅茶苦茶にされた」という…
45223.失明するとき、僕は自分にとってできる…
45224.この世の中に於(お)ける私の現実の生…
45225.こころ残りの大半は、言えなかった「あ…
45226.勝利者インタビューを受けているところ…
45227.目に見える裏切りなど知れている。本当…
45228.人のことを「ウザイ」と言う人間が一番…
45229.世の中がどんな風に変わっても、人間が…
45230.おれはいつでも、誰とでも、どんな勢力…

45231.党の幹部は、たいてい、党の患部でもあ…
45232.未来とは現在のこと。現在の考えが確実…
45233.学殖(がくしょく)の増えるものを味わ…
45234.お金を非難することは、それに羽根がは…
45235.毎日のあわただしい時間のすぐそばに、…
45236.オトナの世界は、世俗のしがらみに縛ら…
45237.会社の仕事で難しいものはそんなにない…
45238.この世の中で本当に喜びを与えてくれる…
45239.自分にのみ恵まれた美を見出すことなく…
45240.何も求めず向き合って、魅力的だと思え…

45241.子どもは幼い人間なのではない。独特の…
45242.人は苦悩を通じてしか清められない。
45243.老いて感じること それは 黙って枯れ…
45244.孤独なのはあなた一人ではない。みなそ…
45245.他人の恋愛事件を不道徳だとそしる心理…
45246.こだわりで人生を楽しめなくなったらつ…
45247.アフリカのピグミーたちは、「急ぐこと…
45248.聴覚障害者と視覚障害者にとって、精神…
45249.どうやらお金とは、へそ曲がりなところ…
45250.万有引力とは ひき合う孤独の力である…


45251.普通、死と呼ばれているものは、大生命…
45252.少女マンガの中に、かつて純文学が演じ…
45253.極論すると、大事な話は電話でするな、…
45254.(自分の子供、自分の生徒は)「しょせ…
45255.浮世(うきよ)は夢
45256.親っていうのは、子供を見守る幽霊だ。
45257.女にはまた、一定数の怖ろしいものがな…
45258.傲(おご)った知識の持ち主(未熟なエ…
45259.芸術は人間のパンではなくても、少なく…
45260.それはもう大昔からきまっているのだ。…

45261.人に嫌われているのではないか、誰から…
45262.みんな下半身だけで彼や彼女とくっつい…
45263.マネジメントとは、仕事の絆で結ばれた…
45264.人は弱き不幸な動物である。彼の霊魂に…
45265.信心したからといって、悲しみや苦しみ…
45266.顧客からスタートし、顧客は誰か、どこ…
45267.面白くないのは、面白くやろうとしない…
45268.私は富豪がどんなものだかよく知らない…
45269.信仰を持たない者どもの目には、この世…
45270.いまはなんにも いわないほうがいい …

45271.たとえば、走者の平均速度をたった1パ…
45272.この世界はあなたたちの意識の比喩、象…
45273.元来、神サンは、仲良く、だらけなさい…
45274.自分の中にいる変人に従え!
45275.人から利用される人は、人から認められ…
45276.汝自身を人に示せ。そうすれば汝自身を…
45277.戦争が絶対悪だなんて言っているのは日…
45278.相続に際して、兄弟が本当に仲が良いか…
45279.日常の言葉には、辞書にはけっして見つ…
45280.正しかったか、間違いだったか、それ…

45281.世間を渡るとは、一種の自己隠蔽(いん…
45282.自分で言ったことを曲げちまったら、自…
45283.過去はただ種まきの時代である。
45284.人生はとるに足りない夢だ。いつかは消…
45285.自分は毎日少しづつ改善し続けていると…
45286.議論に決着をつけることよりも、モメ事…
45287.想像力とは相手の気持ちを思いやる心で…
45288.一人の邪魔者の常に我身に附(つ)き纏…
45289.(相手を)理解できないと投げ出す前に…
45290.人に従うことを知らない者は、良き指導…

45291.冷静であることが、指揮者の最も重要な…
45292.人もよかれ、われもよかれ。われは人よ…
45293.安息日を守ることは誰でもできるが、そ…
45294.料理は、おなかに一杯になればいいとい…
45295.「笑う門には福きたる」とはよく言った…
45296.時には母のない子のように ひとりで旅…
45297.生活というのは早晩、落ち着くところへ…
45298.一人の人間がもう一人の人生に残してい…
45299.交渉ごとは短気は禁物、真情を吐露して…
45300.その人の学歴、経歴など過去の既成概念…


45301.なぜ? どうしてなの? と子どものよ…
45302.何ひとつ永遠なんてなく、いつかすべて…
45303.「やりたい。面白そうだ」と思ったらす…
45304.行きたい場所に執着するより、今いる場…
45305.美人かと問われて 仲人(なこうど)破…
45306.癖(=個性)は才能やからそれは生かさ…
45307.たとえ小人物であっても、常に精を出し…
45308.火を消し尽くすのは別の火であり、苦痛…
45309.後ろをふり返っていたら、どこへも行け…
45310.愛したり恨んだりするには他人が必要だ…

45311.上品、というのは、何でも初めて出くわ…
45312.歳月は書物より多くを教える。
45313.女は生まれおちるときから死ぬまで、オ…
45314.我々に味わえる最も素晴らしい経験は、…
45315.心理学者の話では、聞くことを知ってい…
45316.寝際だけは一切の負担を心にかけない。…
45317.自分の役割を受け入れよ──皆がノー…
45318.樹はどこへもゆかない¥。どんな時代も…
45319.本人の努力を俟(ま)たずして人を伸ば…
45320.人間の完成というのは彼の死によってし…

45321.潜在意識の力は、誰に対してもその法則…
45322.実は下手な文章を読みこなすことほど読…
45323.悩むかぎり希望をいだけ。人間の最高の…
45324.諦めであってもいいし、覚悟であっても…
45325.真の愛はいつも傷つきます。人を愛する…
45326.女は男の慎み深いことを欲する。男が女…
45327.懐疑論者は決してだまされない。
45328.大部分の贅沢(ぜいたく)は、そして多…
45329.私は死力を尽して運命と戦います 戦う…
45330.死ぬとき人間は、ひとりである。孤独な…

45331.私たちがただ与えることだけに集中し、…
45332.日本には「幼児」と「成人した幼児」と…
45333.まず自分を愛す。法律というものは、た…
45334.「できないこと」の中には、「絶対にで…
45335.お前たち世代の最大の弱点は自分の考え…
45336.苦労は買ってでもしろと言われる。孤独…
45337.私たちは、私たちの中にある神性を尊敬…
45338.情熱は伝染する。
45339.仕事上でいい思案が浮かんだらそれを急…
45340.プロジェクトがいったん開始されると、…

45341.夫あれば親忘る。
45342.(私は)自分がどう生きるかってこと以…
45343.(小説に於(お)いては)雰囲気の醸成…
45344.意外なこと、考えられないことが起きて…
45345.どんな大きな社会運動も、始まりは一人…
45346.もし本当にあやまらせる気なら、本当に…
45347.30代の頃、松下幸之助さんと同じだけ…
45348.学を好むは知に近く、力行(りっこう)…
45349.あんなに冷酷に見えた父も、心の底には…
45350.ファシズムが展開するもととなった精神…


45351.英雄的な行為と愚かさは紙一重だな。身…
45352.ほめるコツ──日常的にほめる。目標に…
45353.大きな樹は、いま在るどんな存在より、…
45354.インターネットは道徳の過剰、監視の過…
45355.たがいの生命を大事にしない思想など、…
45356.静かにささやくように流れていく流れも…
45357.私は渡りつづけること、旅しつづけるこ…
45358.人間自身もそうですが、すべてのものは…
45359.よいアイデアには国境がなく、よい製品…
45360.すべて偉大な歌は、真剣な歌であった。

45361.楽天思考の法則1──自分に起きること…
45362.負ける練習、恥をさらす訓練、カッコの…
45363.君は自分を傷つけたおんなを殺すことは…
45364.他人が何か言ってきても、重要なことで…
45365.「思考」とは何であるか知っている人間…
45366.男は大きなお尻の老女には言い寄らない。
45367.まず信じなければならない。その次に信…
45368.(私のプレーの)リズムの基本は、歩く…
45369.「今の若者は何でも手に入るから〜だ」…
45370.私たちは、遊戯の中に「人生のモデル」…

45371.自分が死すべき存在だと知ったときから…
45372.過去は唯一、博物館の中で生きている。
45374.銃を持ったら撃ちたくなる。刀を持った…
45375.代数や幾何の勉強が、学校を卒業してし…
45376.純粋数学の魅力は主として、その結果の…
45377.やったらできた、から自信がつくのでは…
45378.あれこれ考え過ぎると、どこにも行けな…
45379.私には夢がある。私の四人の子供が肌の…
45380.大体、人間というヤツは、年齢をとると…

45381.いかに機知があってもな出世することは…
45382.直感には邪念の入りようがない。長く考…
45383.起きろよBaby 今日はいい天気だ¥…
45384.幸せは不幸な顔してやってくる!
45385.信頼とは、外に求めるのではなく、自ら…
45386.生き方ひとつで楽園になる。
45387.たいせつなことは いまここを 具体的…
45388.戦争に勝った側にのこるのは、戦争の理…
45389.無知が幸福である場合には、賢くなるの…
45390.探せば結構、希望はあるよ。

45391.顔形が人それぞれ違うように、愛にはい…
45392.(相手の)自尊心を高める一番簡単な方…
45393.今日のあわれは明日の我が身。
45394.同志よ、われの無言をとがむることなか…
45395.真に相手の益となることを願わずして、…
45396.親が親なら子も子。
45397.君主は人を二種類に分けて考え、それに…
45398.露の世は 露の世ながら さりながら
45399.女の子というものはこっち(=女の子の…
45400.奇跡というのは、普通に考えれば絶対起…


45401.いい本を作ることはできても、売れる本…
45402.我々の命の奥深くには、潜在勢力という…
45403.純粋の詩人とは、人間以上のもので、た…
45404.巧妙すぎる人材登用は猜疑心を生む。
45405.浜辺の美しい貝殻をすべて集めることは…
45406.情報とは組織を一体化させるものであり…
45407.理性的なものは常に美しいとは言えまい…
45408.順調な時は、抜本的な改革はなかなかで…
45409.最も上流の社会においては、最も下層の…
45410.苦しみは人を成熟させるわ。

45411.植木も水をあまり多くあげすぎると腐り…
45412.ある人が感情的に病んでいたり、ねじ曲…
45413.薬は学問の神聖のためにあるんじゃない…
45414.不機嫌な職場の解消のために必要なのは…
45415.諫(いさ)むべきを見て諫め、退くべき…
45416.「仕事が人生の全て」派ほど、個人の趣…
45417.あなたはそこにいるけれども、私のため…
45418.僕はね、人類、猿類、などという動物学…
45419.恋の終わったところから愛は芽生える。…
45420.川をかんがえると きっと きもちがよ…

45421.ダミアはシャンソンで、「海で死んだ…
45422.仕事には節(ふし)というものがある。…
45423.いまの世の中は、人にバカにされまいと…
45424.苦しいときは苦しいんだから、ふざけて…
45425.アノネ 時は金なり なんていうけれど…
45426.女を慕(しと)うて死ぬという事は、い…
45427.乞食と役者とは三日やればやめられぬと…
45428.調子に乗ってる若手(芸能人)ってのは…
45429.私がそこにいることを必要としないライ…
45430.できる人は会社で死に物狂いで仕事をす…

45431.人間は幸福のために創られた者である。
45432.迷ったら前へ。苦しかったら前に。つら…
45433.詩は経験である。それはたとえば煙草(…
45434.自分がいちばん自分の存在を生かせる姿…
45435.子供に合わせちゃダメなんだよ。自分で…
45436.真珠貝は 海の中で 何かコロコロする…
45437.人生の楽しさも、生き甲斐も40からだ…
45438.「独身」という単語で、前後を入れ換え…
45439.苦味のない人生なんて、きっとつまらな…
45440.やっぱり人生って、おいしいものがある…

45441.あらゆる力の本質は何か。それは他人を…
45442.【回文】 工夫こそ幸福! (くふうこ…
45443.知能は言葉によってつくられる。
45444.我々は生きるために、自己をよりすぐれ…
45445.智慧(ちえ)の実を食べると、人間は、…
45446.くつろぎとは、ありとあらゆるヒロイズ…
45447.幸福な結婚は喜びを倍増させ、悲しみを…
45448.眼前(がんぜん)の繰り廻しに 百年の…
45449.希望、この深く力強い感覚は、物事がう…
45450.死ねば一番いいのだ。いや、僕だけじゃ…


45451.みんな同(おな)じ。すごい力が眠って…
45452.大きな発見をする科学者と、絵を書いた…
45453.私の夢は、死ぬ間際まで輝いた目をして…
45454.あなたの意識する心(=潜在意識)が本…
45455.不満でわき返っている人は、自分自身に…
45456.劣等感というのは、あなたが感じている…
45457.親父にできるのは、いつか子供が挫折し…
45458.やってしまった後悔はだんだん小さくな…
45459.私は自由な精神でいたい。私のそんなと…
45460.生活というのは、「生きることを活かす…

45461.木や雲が人間に偶然を通して通信してい…
45462.獲得したい顧客に狙いを定めて宣伝する…
45463.老いは驚きや発見を失うことなのだ。し…
45464.真の愛情は、間接的に示されます。
45465.酒は楽しくさせる。しかし、金はどんな…
45466.いつしかに 泣くといふこと忘れたる …
45467.「ありがとう」の言葉ほど、人の心を和…
45468.私こう思っているの。もし自分の身に悪…
45469.もしあなたが貧しい心の持ち主なら、貧…
45470.相談するという行為には、責任を相談相…

45471.辛くて悲しいどん底にあるときには、四…
45472.ほとんどの職場は小学校さながらだね。…
45473.理想や奇麗ごとなスローガンだけでは現…
45474.人間の行動にも潮時がある。満潮に乗じ…
45475.どんな人でも、長所と短所は持っている…
45476.あなたのいけない所はね、自分を信じな…
45477.一生感動 一生青春
45478.(※女は)心の柔らかな頼りないほどの…
45479.女との別れぎわほど男の本性がハッキリ…
45480.社会的なメッセージを歌っているのは僕…

45481.感傷で恋愛を始めてはいけない。計算づ…
45482.生活人の強さというのは、はっきり、ノ…
45483.1)(上に立つ者は)向かうところを明…
45484.たとえ、過去は「悔い」で詰まっていて…
45485.生きていたい人だけは、生きるがよい。
45486.叩かれて叩かれて溶けてしまいたい、…
45487.男女の関係というのは、どんなに隠して…
45488.世界は一冊の本である。
45489.「チャンスさえくれば」と思っていると…
45490.今日一日が全人生だと思え、一日をおろ…

45491.とにかく俺はどんどん上に向かってない…
45492.ここにいない人と話すこと。死者と語ら…
45493.アイ ぼくやわたしをいうえいごのこと…
45494.あじさいの花を みているわたし あじ…
45495.じっと止まっていると、私はほとんども…
45496.公衆は醜聞を愛するものである。
45497.われわれは楽しく正しく進もうではあり…
45498.緊迫感を伴った状況の中でしか、創造の…
45499.ほめられてうれしくない女の子はいない…
45500.遊んでいるのではない。給料に合わせて…


45501.「自分を正直に出す」ことは芸術の第一…
45502.逃げるときはもの惜しみしない。
45503.管理者は自分の部屋にこもっていないで…
45504.くるしいの、淋しいの、乱雲が湧き立っ…
45505.大抵の人間は自分本位です。特に女性は…
45506.真の幸福は、到達地点から得られるもの…
45507.新しい知らない名詞は、覚えるか、知ら…
45508.単純に、素直に幸福や悦ぶこと、単純に…
45509.酒飲みというものは、酒を飲んでいない…
45510.地上の歓喜は、畢竟(ひっきょう)落花…

45511.人の不幸は明日の我が不幸。
45512.人のために自分を捧げる喜びを知ってい…
45513.大スターなんて、みんな不幸なんだよ。…
45514.例え、例えですね、明日死ぬとしても、…
45515.右のポケットに夢、左のポケットに辞表。
45516.追い求めると 楽しみには哀しみしか残…
45517.22)(上に立つ者は)自他の職域を守…
45518.自分自身が自分の厄介品(やっかいひん…
45519.どんなに窮地に追い込まれていても、い…
45520.真の恋は率直ではない。

45521.たとえ、親よりも苦労することがあって…
45522.かつては、もし俺の記憶が確かならば、…
45523.弱肉強食って言葉は目くらましよ。努力…
45524.一流の人材は、職を持つのではなく、才…
45525.大切なものはなくさない。
45526.宇宙の精神はわれわれをとらえようとも…
45527.1日3000回「ありがとう」と言って…
45528.相手の意見を否定するのではなく、「こ…
45529.本当に大切なのは、職場という限られた…
45530.好きです。別れましょう。肝心な話って…

45531.常に自分に次のように言い聞かせ、確認…
45532.強さというのは、決して結果としての勝…
45533.(一度売れた作家にとって)一番の敵は…
45534.人生五十年が 七十年にのびたのは 仕…
45535.アメリカの小学校では、積極的に手を挙…
45536.真実は、行為だ。愛情も、行為だ。表現…
45537.神々は恐るるに足りない。死は恐るるに…
45538.戦う者はその身を忘るるものなり、その…
45539.現代においては、楽観主義よりも悲観主…
45540.時は、「一銭の値打ちもない一年もあれ…

45541.幸せの源泉とは、それをやっているだけ…
45542.夢を夢で終わらせないようにしよう。
45543.満(まん)は損を招く
45544.真実と自由は、虚偽と暴力のように堅く…
45545.何だか好きなところがあるからこそ、精…
45546.「失敗」「反省」「勇気」の三種の神器…
45547.女とは男より、恥が多く、生きづらい、…
45548.儲かっている会社と儲かっていない会社…
45549.結婚は判断ではなく決断である。
45550.過度の飲酒は、無意識的な逃避願望です…


45551.結局、態度というのがどれだけ人生の全…
45552.日記というものは、あらかじめ人に見ら…
45553.まだ言葉にならない声。物語という古い…
45554.大きな成功を収めている人は、リスクを…
45555.自分の子供より大事な神様なんていない。
45556.良い習慣は才能を超える。
45557.終わりに到達するまで決してやめないと…
45558.いじめは犯罪です。やってることは脅迫…
45559.私(=障害者)はみなさんの感動の対象…
45560.聞き役に回るというのは、相手にとって…

45561.会話──二流以下の連中が、お互いに自…
45562.おもしろの酒宴や 本心を失わぬほどに。
45563.善良な女性は男を励ます。才気あふれた…
45564.気の若い学者にあっては、問題が解けた…
45565.いま ここ じぶん その合計が じぶ…
45566.「こんな風に生きたかった」と死ぬとき…
45567.一つも失敗したくないなら、人のまねを…
45568.悩んだからといって、起こってしまった…
45569.みんな口を揃えて「時間がない」と言い…
45570.「美」とは本来、曖昧にしか、定義でき…

45571.挫折しかけた場合には、夢の方をちょっ…
45572.誰でも長生きしたいが、年寄りとは呼ば…
45573.些細なことが我々を慰めるのは、些細な…
45574.家庭人として、社会人として自分の意思…
45575.(いじめられたら)「今にみておれ!」…
45576.生活そのものが、不十分な前提から十分…
45577.(芸術の)主義なんて問題じゃないんで…
45578.商人には、うんと金のある振りを見せな…
45579.皆が“ノー”と言う時、一人だけ“イエ…
45580.将とは、まずその仕事に対する深い知…

45581.人は自分と違うものを認められない。拒…
45582.いたることろで生命が待っており、いた…
45583.私はドラッグはやらない。私がドラッグ…
45584.もしあなたが他のほとんどの人たちと同…
45585.嫉妬する相手には、一回会ってみると楽…
45586.あこがれ、愛、希望、欲望、これが真の…
45587.創造的な仕事をするために、してはいけ…
45588.製造工業ばかりでなく、一般に我々が執…
45589.話し合い、耳を傾け、承認し、任せてや…
45590.肉体を支配するは魂!

45591.私たちが川をボートで行くとき、動いて…
45592.ときどき自分を忘れて知ったかぶりをす…
45593.(相手が)そこにいるけどもそこにいな…
45594.社会が成熟すれば美意識は多様化する。
45595.国家の治乱は、一日に治まり、一日にし…
45596.ぼくは絵が好きだから、絵を描いてその…
45597.ああ生きてて良かったなって思える瞬間…
45598.自分に残された命が短いと感じる人は、…
45599.愛は憎しみの始めなり。(ver.0)
45600.別れの痛みは、再会の喜びに比べれば何…