59601.考えねばならんのは、うまくいきすぎて…
59602.愛情がないところに人は育たない。
59603.雑談は、ジャズです。偶然性を誘発でき…
59604.凡句でも駄句でも粗句でも、とにかく冒…
59605.人間ってのは、余裕を失うたびにどんど…
59606.人間関係の問題は、人を避けたり、人を…
59607.先生という言葉には、全然何も意味が無…
59608.今の自分が動けることを考える。自分を…
59609.人間が一生を生きるには、その人生行路…
59610.真に迫り妙に至る。

59611.死んで怨みを残す? バカバカしい! …
59612.勝負は最後の一局を打ち終わったときに…
59613.人はしばしば、どっちつかずであいまい…
59614.たったのひと言が 時空を超えて この…
59615.人生は芝居のごとし、上手な役者が乞食…
59616.自分の心が一番しまつに困る。承知せぬ…
59617.大地の神々によって生かされているとい…
59618.未来ではない、今の自分がどうなのかが…
59619.我々が人の役に立つのは、何をしようと…
59620.疑って失敗する事ほど醜い生きかたは、…

59621.なんだって、やってのけられる新しい一…
59622.人生というのはそういうものだ。植物の…
59623.恋は消えていくもの、愛は残るもの。
59624.民衆の言葉を止めるのは、川をせき止め…
59625.人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ。
59626.仕事にほかのもっと重要な面で欠けてい…
59627.何かをやりたいと願い、それが実現する…
59628.ガムシャラでもよいから、ファイトで生…
59629.常に楽天的であること。つまり天命を楽…
59630.自分自身を信頼するためには、自分のフ…

59631.偏見を持つ理由、わかるかい? 無知だ…
59632.人生はトシ相応のタカラがゆく手ゆく手…
59633.口先だけの謝罪ほど、被害者を怒らせる…
59634.(リーダーに)どれほど情熱があっても…
59635.(教育は)どこまでやったら終わりとい…
59636.自尊心を失う十八の心得──12.自…
59637.婦人たちの貞淑(ていしゅく)は、しば…
59638.相性のことを英語ではケミストリー(C…
59639.無名なものを讃えることができるのが歌…
59640.一度に事を成そうと思うな。一歩一歩階…

59641.自分は何をすれば満足できるかって大事…
59642.人間、好奇心がなくなったらおしまいだ。
59643.広い時もある。せまい時もある。のぼり…
59644.汝の運命の星は汝の胸中にあり。
59645.世の中には、物事の過程を理解せず、結…
59646.押す時は理屈抜きで押せ。
59647.フェリーニだって、ポランスキーだって…
59648.大黒柱に車をつけろ。大黒柱は、本来、…
59649.苦労人の特長のひとつは、怒っても仕方…
59650.ああ、小説は無心に書くに限る!


59651.ある生死をきめる法律規則が定まってい…
59652.仮定や断定として語られるものを、思想…
59653.(人間は)自分にとって最も意味のある…
59654.人生の前半は努力すれば夢は叶うでいい…
59655.仏道の具体的歩みということは、問題を…
59656.自分はピッチャー型ではなくキャッチャ…
59657.子供は、大人に愛されるだけでは不十分…
59658.人の道は、降りることのできない列車に…
59659.世に「石の上にも三年」という言葉があ…
59660.下卑(げび)ずに年とるって、むつかし…

59661.話しやすそうな、というのは、もしかし…
59662.(私にとって)ママ(=妻)が家なんだ…
59663.言葉で言えない、かたちはとりにくいけ…
59664.心に希望を。夢に光を。
59665.(同情は)もとめ得られぬ恵みであれば…
59666.たった一人でもそばにいて、手を握って…
59667.悔やんでいる時間があるなら、前に進む…
59668.人は姿勢が崩れると、感情的になる。首…
59669.個人に自己犠牲を求め、個性を認めない…
59670.苦手に直面したら、逃げたり放り出した…

59671.Don't worry, Be ha…
59672.やめるのは簡単。続ける方が難しい。簡…
59673.相手の見えにくいよさに気づくことがで…
59674.渦巻き自身には自分の形が見えない。向…
59675.流行とは、時代遅れになるものです。
59676.(部下から)報告が全くなく、何がどう…
59677.家のものどもは みんな寝いってしまっ…
59678.時はいくらあっても十分でないのが常だ…
59679.(仕事で)ストレスがたまる原因は、働…
59680.忍耐力がないと、不安と恐れが生まれ、…

59681.人間は死に依(よ)って完成せられる。…
59682.いつまでも手もとにおいておきたいのだ…
59683.この人を愛してよかった……と死ぬまで…
59684.世の中のことは、なるようにしかならぬ…
59685.人間として存在する以上、黙っていては…
59686.自分のただ中にある真の自我を愛し、尊…
59687.人間を船にたとえると、九十五パーセン…
59688.地獄の一番熱い場所は、重大な倫理上の…
59689.若い人はすぐに結果を求めて、「コツコ…
59690.もし状況が悪くて、耐え忍ばなければな…

59691.手に余る仕事をぐずぐず長く抱える人は…
59693.言葉と同じように、想像は十分つつしむ…
59694.クリスマスの時、まったく目が見えてい…
59695.人生、やるかやらないか、それだけだよ。
59696.根性、執念、努力、思考力。貧しい生活…
59697.道具が多い趣味に、男は弱い。
59698.他人のフィルターを通さず、自分の目で…
59699.天は正しき者を守る。
59700.経験は貴重な学校だが、馬鹿者は他の学…


59701.どんなにむずかしい問題でも、原稿用紙…
59702.戦に敗れても必ずしもその国は亡びない…
59703.よいアイデアに国境はない、よい製品に…
59704.今日面倒な仕事を延ばせば延ばすだけ「…
59705.一番のおしゃれ男は、「はらきたなき」…
59706.殿方って、お言葉はみんな似たり寄った…
59707.どうふるまうのが適切かを判断する時、…
59708.どこを 断ち切っても うつくしくあれ…
59709.ポケットは水溜めのようなもので、底の…
59710.腹が立ったら何か食べよう。食後は決闘…

59711.私が毎月の法話で話すことはいつも同じ…
59712.美しいものはすべて錯覚なのだ。
59713.(人は)信じていないもののために努力…
59714.自分の不幸は、拒否の能力の無い者の不…
59715.楽天的な人は嫌な体験を引きずりません…
59716.(自分が周りに)迷惑かどうかは周りが…
59717.恋は女を軽業師にするらしい、とは、ま…
59718.人間同士の協力関係は相互に認め合い、…
59719.病気の人もおありでしょう。また、運命…
59720.此(この)身滅(めっ)す可(べ)し、…

59721.「人生いろいろ」っていうけれど、僕の…
59722.男たらしの女は、狩猟が好きで獲物を食…
59723.一人よりも二人が良い。共に労苦すれば…
59724.無神経さも〈人生の達人〉の要素みたい…
59725.川は岸のために流れているのではない …
59726.基本的に人間というのは怠け者です。何…
59727.硬い石が揺るがないように、賢い人はそ…
59728.自他や組織を愛する精神は放っておけば…
59729.環境は常に変化していますから、過去の…
59730.我々が偉大な文学を楽しむかどうかは、…

59731.すべてを与えざる愛はエゴイズムである。
59732.真剣な思考は前進を生み、深刻な思考は…
59733.愚かな人は(辱めを受けると)すぐ怒り…
59734.おれは「苦労」をおれの「先生」だと思…
59735.すべての女は、男よりもずっと物質的な…
59736.人間は保護色の生き物。日頃住み慣れた…
59737.個性は扉を開くことができるが、扉を開…
59738.人生とは、無駄の連続である。
59739.お前の心から暗黒を放逐(ほうちく)し…
59740.手を抜いたごまかしの作品でも何でもよ…

59741.ふたつ文字(もじ)牛の角(つの)文字…
59742.ささえあったら、人になる。
59743.国の魅力とは、実はその国に住む「人の…
59744.私たちは、靴屋に靴を作ることを代行さ…
59745.「自暴自棄になるな」と言う人間に限っ…
59746.どんな境遇にあれ、いま幸福に思えない…
59747.放浪と旅の違い、分かりますか? 目的…
59748.おまえに才能があるかどうかは知らん。…
59749.予は性急に、もしくは憤怒にかられて事…
59750.親が子に寄せる愛も、ときには親自身の…


59751.劇的想像力という言葉がもしもあるなら…
59752.どっちが変わっているだろう。4年後の…
59753.人間の持つ最も根強い衝動は、他人に認…
59754.弱い者ほど、社会のせいにする。社会が…
59755.これは永遠の真理です──。自らを限定…
59756.人はその能力、気質に応じて使え。それ…
59757.(トラブルで)自分が能力も運もないこ…
59758.何らかの意思決定をする際、合理的な判…
59759.材料が揃えば、判断なんちゅうモンは誰…
59760.屁理屈も理屈の親戚。何も考えないより…

59761.(世の成功者の中には)味にはまったく…
59762.百見は一考に如(し)かず。
59763.世の中にはね、受け入れる(べき)運命…
59764.交渉は基本は何を誰がどの程度妥協する…
59765.男の親子は照れくさい。どんなに愛して…
59766.私は人生を他人の二倍も楽しんでいる。…
59767.技法こそ作家の思想の結晶なのです。
59768.だれでもこの山に、動き出して海の中に…
59769.(人は)自負心の強い人には同情が持て…
59770.言葉が足りないのは本を読まないから。…

59771.(老いて)視力はだんだん失われていく…
59772.わたしが、ワタシの、失敗作!
59773.所詮(しょせん)、恋は愛のかわりには…
59774.貧乏していると、へんに片意地になるも…
59775.一事を生ずるは一事を減ずるに如(し)…
59776.身体が惰弱で不健康な者は、国家の罪人…
59777.よりもっと気楽な、堅苦しくない、言い…
59778.人生のルール──【3.失敗は存在し…
59779.げにもまことのみちはかがやきはげしく…
59780.どんな体験も、かならずプラスとマイナ…

59781.妻も病めば熱の少なきわれが起き 二人…
59782.自然は何物に対しても公平である。そし…
59783.今は、心の収穫がどれほど少なくてもそ…
59784.新しい世界を構築するとは、すでに存在…
59785.出鱈目は、天才の特質のひとつだと言わ…
59786.幸運な男をナイルに放り込め。そいつは…
59787.5)権謀は無策に劣る。巧詐(こうさ)…
59788.猫も当然男の親友になれるが、猫はそれ…
59789.一番いいものが出たら、選んでくれる方…
59790.今まで生きてきた過程において「偶然に…

59791.今日の最高は明日の最低。
59792.7)(上に立つ者は)金銭に恬淡(てん…
59793.女には、二十九までは乙女(おとめ)の…
59794.他人の前で恥じるのは良い感情であり、…
59795.いくつになっても人は何かを学ぶことが…
59796.体力に確信がなかったら、人生、心細く…
59797.戦争は貴族だけではできません。兵がい…
59798.自然の先(ま)ず第一の原理は、何もの…
59799.どんなに給料や条件がよくても、本質的…
59800.子ども達は批判よりも模範を必要とする…


59801.我々には誰しも、不完全にしか習得して…
59802.憎悪は人生を暗くするのに対し、愛は人…
59803.俳句人口が三百万人。この人たちが花鳥…
59804.相手を理解するとは、自分と相手の違い…
59805.幸福になれるかどうかを大きく左右する…
59806.私の持ち時間が 残り少ないのに気づき…
59807.人間だけは、不可能と思われることを成…
59808.碑銘を記し、死者を悼むことは、ふるく…
59809.光る物すべてが黄金ではないけれど、笑…
59810.幸福は一夜おくれて来る。

59811.企業が勝っていこうと思うなら、第一線…
59812.財宝も、高貴な生(うま)れも、又名家…
59813.自分と自分の行動がばかばかしく思える…
59814.人間は、誰でも最初から完璧な存在とし…
59815.どんな困難に直面しようとも、誰にも負…
59816.なんにもない机の引き出しをあけて見る
59817.私は、未来のある男を愛し、過去のある…
59818.アメによって反応を引き出せはするが、…
59819.人は、自分ではない誰かのために、信じ…
59820.おだやかにあれ こころよ のびやかに…

59821.あなたは、考えうるあらゆる規模と方向…
59822.小説の中に、「私」と称する人物を登場…
59823.今日の大学は、近代劇のための劇場に換…
59824.才能という言葉が必要となるのは、ある…
59825.広報こそが経営戦略の重要な柱の一つだ。
59826.心理療法の根本は、「そこにいる」(=…
59827.一流のスポーツ選手以外の99パーセン…
59828.(※恋愛小説における)アフォリズムは…
59829.親が死んでも子供が一人で生きていける…
59830.安定性とお金の上に乗っかった瞬間、私…

59831.幸福は心を若返らせ、不幸は心を老けさ…
59832.(逆ギレされるのは)怒り方が下手だか…
59833.日本はもともと、オトナの住める国では…
59834.幸福は外に求めるな、現在与えられてい…
59835.金が在れば生きてゆけるのか。
59836.わたしたちには、これまでに書かれた書…
59837.人は一貫性を保つことによって、社会の…
59838.生きる価値なんて保留にしても生きてい…
59839.幾何学は上手く測定する技術である。
59840.賭博には必勝法が一つだけある。それは…

59841.「面白い」という言葉がある。ものごと…
59842.失敗は、もう少しで成功したのに、一つ…
59843.もっとも世俗を気にしている者は、芸術…
59844.ニューギニアやエジプトはネコがきたな…
59845.戦うのは自分だよ。誰も助けちゃくれな…
59846.チーム・ワークができるのに五年や、十…
59847.スタッフを動かす時はね、一番動かしや…
59848.心が渇いてないか? 近くに林はあるか…
59849.九(苦)を越えなければ 十の喜びに到…
59850.うぬぼれとは、一つの楽しい幻想、生き…


59851.あなたは表現された生命であり、その生…
59852.道を求めて進む事は苦しい。しかし、道…
59853.不振に陥った企業の95%までは、事業…
59854.正しい信念というのものは、劣等感を捨…
59855.ただ一つでも人に自慢できるものを持っ…
59856.小さな微笑みは「奇跡」である。小さな…
59857.自信とうぬぼれは違います。「自分を信…
59858.人間の心というのは、小説みたいに、あ…
59860.誰でも、本当の美に遭遇すれば、ビビッ…

59861.心の平静と幸福にいたる道は一つしかあ…
59862.人は自然が与えたすべての特徴を美化し…
59863.文句なしにいい作品というのは、そこに…
59864.行き行きて五十路の坂も越えにけり 遂…
59865.気がつくといつもそこにあるのが大きな…
59866.少女には少女の自由を許さなければなら…
59867.夢見てた未来は それほど離れちゃいな…
59868.笑い顔は、みな友ではない。怒り顔は、…
59869.大規模な組織の存在するところでは、ど…
59870.自尊心を失う十八の心得──7.自分…

59871.憎しみというのは、過去に執着している…
59872.(息子に)あんなにやかましく、こまご…
59873.宗教とは「気づく」ものなのです。疑っ…
59874.存在するとは、生きることによって学ぶ…
59875.(相手への期待から生じる)不満、スト…
59876.1人の人間がするまちがいには限りがあ…
59877.発想を変えよう。(小中学校)一年間で…
59878.よく進む 時計を正しくした朝は 何の…
59879.想像力、すなわち形を創り出す力は、夢…
59880.徹夜はするな。睡眠不足はいい仕事の敵…

59881.日本語ほどコトバ遊び、もっと正鵠(せ…
59882.何をしても不安でならぬ時には、映画館…
59883.人は(ものが)足りないぐらいが善良な…
59884.見て見ぬふりをしていれば、きっといろ…
59885.私は平和の手段として以外に、戦争をか…
59886.もともと水木さんにはオドロキぐせ、と…
59887.ゆったり一定のペースで、なめらかに話…
59888.自分の苦しみにおいて人間の苦しみに出…
59889.寛容とは何か。それは人間愛の所有であ…

59891.32)(上に立つ者は)象徴を高く掲げ…
59892.(推論の鎖によって次々に結論が導かれ…
59893.(※「本音を吐く」ということは)オト…
59894.若いとき旅をしなければ、老いてからの…
59895.人間は、少なくとも毎日、ちょっとした…
59896.自分で自分を苦しめてる人って多いです…
59897.なるほどそうかと頷(うなず)ける こ…
59898.「親切」と「おせっかい」。「親切」は…
59899.人生では、学ばなければならない課題が…
59900.隣の芝生は青くて当然だ。大事なことは…


59901.生まれたところから離れて暮らして、そ…
59902.詩人というものは、こわいものだ。何が…
59903.わたしたちは道元や親鸞よりはるかにた…
59904.戦いにおける最大の過失は、戦力と準備…
59905.10)長所を見て人を使え。人は誰しも…
59906.本という文化が長年かかって培ってきた…
59907.利益とは売上から経費を差し引いた結果…
59908.夢のない国や社会なんてない。あるのは…
59909.人類は競争によってその文明が進歩した…
59910.地味なものは高価なものよりも美しくな…

59911.何かを変えることのできる人間がいると…
59912.あまりにも物質が豊かになると、人の心…
59913.相手に伝わらないような愛は、「愛」と…
59914.親父の小言(こごと)と冷や酒は、あと…
59915.「生きてる価値」を感じるような生き方…
59916.この国の、「演劇は教養ある人たちのも…
59917.一日にいちど、何か、きざに気取ってみ…
59918.量も味のうち。
59919.女は男なしじゃ生きられないように、運…
59920.(子供は)トンボの翅はちょんぎる。カ…

59921.なんとも酒は、魔物である。
59922.本を読むことには、何か辛いものがある…
59923.迷ったら、やる! ※やるべきかどうか…
59924.愛というものは、地中深くにしっかりと…
59925.克服されるべきものは、あなたの環境で…
59926.あまり深く考える必要がないということ…
59927.青年たちがたまたま、いままでの道徳律…
59928.幸福になろうとする人は、まず孤独であ…
59929.素晴らしい夢ほど笑われるものです。も…
59930.その人のいいところばかりを見る人は、…

59931.なんにもしたくないという無意志の状態…
59932.困難にぶつかるごとに人間は練れてくる。
59933.他の人が苦しんでいる時に楽しむために…
59934.なーんだ簡単なアイデアだ。と気づいた…
59935.屈しない心は折れる。よく萎(な)える…
59936.言葉の本質をなすものは、経験をくみあ…
59937.やっぱり出会う人でしょうね、一番大事…
59938.どうして日本にはないの? 何でこんな…
59939.西と言うたら東と悟れ。
59940.祈りをしているうち、感謝の気持ちが生…

59941.イライラは 自分に損
59942.親孝行は自然の情だ。倫理ではなかった。
59943.「明日があるさ」なんて言うけど、明日…
59944.自分で自分のプロデュースも出来ない奴…
59945.親と話すなんて、話す材料がないとか、…
59946.人間ってね、キスすることによって相手…
59947.ドロップアウトするのはたしかに怖い。…
59948.ロマンチックというのは、人生のディテ…
59949.聞き始めたなら、(けなしたりせず)最…
59950.強き人の怒りは、常にその時期を待ち得…


59951.現世とは、心や魂を純化させるための修…
59952.人生は お祭りだ いつもどこかで お…
59953.政治家に必要な資質は、情熱、責任感、…
59954.制御しがたい最も難しいものを順にあげ…
59955.寂しい人は、自分の限界以上に頑張りま…
59956.地上の魂は感情の季節に従って、喜びと…
59957.人の世に二生も三生もない。人生はオン…
59958.男の管理職はいけません。男同士だと、…
59959.あなたがより充実した、より豊かな、よ…
59960.世界の涯(は)てとは、てめえ自身の夢…

59961.しゃべることというのは、絶対に人には…
59962.偽りの自分を愛されるより、ありのまま…
59963.学校で僕らが学ぶもっとも重要なことは…
59964.相手に自分を信頼させるためには、まず…
59965.私は教師。私は戦士。競争、否定、恐怖…
59966.ことごとにわれを咎(とが)むる家妻(…
59967.思春期に女の子とつきあっちゃうとさ、…
59968.栄光や評価など求めず、大好きなことに…
59969.ずっと幸せでいる方法がたったひとつあ…
59970.ながいこと病(や)んでいて ふと非常…

59971.司祭らは女たちの告解(こっかい)を聴…
59972.勢いというものが一たび目の前に来たら…
59973.人間は自分の最高と信じた路(みち)に…
59974.確率の低い、成算のないことを目標と言…
59975.叱ることと怒ることは違います。叱ると…
59976.何たってちょっとひけめがあるっていう…
59977.往時においては、母国のために死ぬこと…
59978.正しきものに従えば、決して歪めるもの…
59979.いろんなことにくわしく、要点をまとめ…
59980.生きようとする強い意志と断固たる決意…

59981.名前や生年月日というのは、その人自身…
59982.不思議なもので、恋愛のはじめというも…
59983.朝はどんな(天気の)朝だって面白いわ…
59984.数学をやっていると、よく「何の役に立…
59985.信仰とは、望んでいる事柄を確信し、ま…
59986.たとえ悲しい時でも、落ち込んだ時でも…
59987.単に自分と意見が違うからといって、友…
59988.私たちはいくつになっても夢を語り、明…
59989.君に似し姿を街に見る時の こころ躍り…
59990.傑作意識を捨てなければならぬ。傑作意…

59991.政治権力は銃口から生まれる。
59992.話すときにいちばん大事なのは、相手が…
59993.暇になったときに、暇だからって(暇そ…
59994.想像力は人生を動かすエネルギーです。…
59995.不便なところにビジネスチャンスはある…
59996.絶対に救われることのない私の自覚にお…
59997.私は、私であったものを運ぶ。これから…
59998.要するに男たちは、くどくときには女と…
59999.仕事なんてものは、なんでもないんです…
60000.人々が家畜のように群れ、みんなが他人…