名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
金持ち

関連メニュー(大分類)
→ 【 金持ち/富者

1. 金持ち連中の軽蔑には容易に耐えられる。だが一人の恵まれない人の視線は、私の心の底に深く突き刺さってくる。


2. 雨は金持ちの上にも降れば、貧乏人の上にも降る。善人の上にも降れば、悪人の上にも降る。とはいえ、雨は決して公平とはいえぬ。もともとが不公平な世の中の上に降るからだ。


3. お金持ちを貧乏にしても、貧乏な人はお金持ちにはならない。


4. 貧乏人は「病気」だが、金持ちは「変わり者」というんだ。


5. 酒がいちばんいいね。酒というのは人の顔色をみない。貧乏人も金持ちも同じように酔わしてくれるんだ。あいつは酔わせないよ、なんて言わねえとこがいい。


6. 金持ちでも貧乏人でも強い者でも弱い者でも、遊んで暮らしている市民はみんな詐欺師だ。


7. 金持ちがどんなにその富を自慢しているとしても、彼がその富をどんなふうに使うかが判(わか)るまで、彼をほめてはいけない。


8. 借金しようが、泥棒しようが、一生涯にたくさん金を費(つか)っちまった奴が、やはり金持ちと呼ばれるべきでしょう。


9. おかしいわよ、金持ちの人がお金でなんでも手に入ると思っているのは。あたし、そんなもの少しも欲しくない。好きな人とならどんな汚い部屋だってかまいやしない。気が向かなかったら、豪邸に住めっていわれたって…


10. 金持ちは世界の隅々にまで従兄弟(いとこ)やおばを持っている。貧乏人が持っている親戚は不幸だけである。



11. 富める者が自分のために戦争をする時、死ぬのは貧しき者の方なのだ。


12. 笑顔、どんな金持ちもこれなしでは暮らせない。どんな貧乏人もこれによって豊かになる。


13. 貧しい人は、富がもたらすものを知っているが、金持ちは貧乏がどういうものか知らない。


14. 貧乏人は金持ちのように過去を持つ権利はない。


15. 金持ちが神の国に入るよりも、ラクダが針の穴を通る方がまだ易しい。


16. 資本主義社会の民主主義は、絶えず資本主義的搾取の狭い枠内で締め付けられているので、事実上はつねに少数者のため、有産階級だけのため、金持ちだけのためである。


17. 金持ちは他国に赴(おもむ)いても、いたるところにわが家があるが、貧乏人は自分の家にいても、よそ者である。


18. 世の中で最も金持ちなのは倹約家であり、最も貧乏なのは守銭奴である。


19. 知り合い──相手が貧乏だとか無名であった場合には、顔見知りくらいだと言われ、金持ちだったり、有名だったりする場合には、親密な人間だ、と言われる友人関係をいう。


20. どんな大金持でも、贈り物のことになると、妙にしみったれて、出し惜しみする人がいるもんよ。



21. 金(かね)のブルジョアがあるならば、時間のブルジョアという名もあっていい。


22. かの金持ちは財産を所有するにあらず、奴の財産が奴を所有するなり。


23. 貧乏というものは、決して魅力的なものでも、教訓的なものでもない。私にとって貧乏は、金持ちや上流階級の優雅さを過大評価することしか教えてくれなかった。


24. 金持ちはますます金持ちになり、貧乏人はますます貧乏になっていく。


25. 金持ちと立派な地位にある役人で、エゴイストでないものはない。


26. 「自分は金持ちだ」と思うより、「自分は金持ちになりつつある」と思いなさい。現在進行形で語ることのほうがより正確でしょう。


27. 頭がいい人も、頭が悪い人も、金持ちも、貧乏も、五十年経てば、みーんな五十歳になる。心配するな!


28. 「金持ち」とは、お金がたくさんあることではなく、もうこれ以上お金は必要ないと思っている人のことである。「貧乏人」とは、お金がないということではなく、お金があってもまだ足りないと思っている人のことであ…


29. 死を前にすれば、それ以外のことは無意味になります。人に尊敬されたいとか、社長になるかどうかとか、お金持ちかどうかなど、すべては無力です。


30. 貧乏人は安いものが好きだ。そして金持ちは貧乏人よりさらに安いものが好きだ。だから金持ちになったんだ。



31. 金持ちが貧乏人になるのはいい趣向ですね。しかし貧乏人が金持ちになるのはみっともない。


32. 金持ちの物買わず 


33. 金持ち金使わず 


34. 金持ちが蛇を食べると、人々は「なんて賢い」と言う。貧乏人が蛇を食べると「馬鹿なやつだ」と言う。


35. 金持ちは財布の中身を誇り、学者はけちな論文を誇る。


36. 金持ちだけどプア。貧乏だけどリッチ。いるんだよね、そういう人が。


37. 金持ちには子供はいない。相続人がいるだけである。


38. お金持ちは、「世界にインパクトを与えたい」と考えて行動を起こした結果、大儲けするケースが多い。


39. 満足しているものが一番の金持ちだ。


40. お金持ちは、定収入=低収入だと考えています。



41. 金持ちは、最も注目される階級だが、最も学がない。


42. 貧乏人はモノを溜め、金持ちはカネを貯める。


43. 金持ちが恵む前に貧乏人は死ぬ。


44. 金持ちにならんと思はば、酒宴・遊興(ゆうきょう)・奢侈(しゃし)を禁じ、長寿を心掛け、始末第一に、商売を励むより外に、仔細(しさい)は候はず。


45. お金持ちほど、たくさんの収入源を持っている。


46. 金持ちは自分を豊かにしてくれる物を買い、貧乏人は豊かな気分にしてくれる物を買う。


47. 金持ちは金を使わず、金回せ。


48. 金持ちであることの「後ろめたさ」みたいなものが、成功した人の品格を作る。


49. 正しい(=本当の)金持ちは1持っていれば10持っていると思う人。正しい(=本当の)貧乏人は10持っていても1しか持っていないと思う人。


50. 金持ちであることは、かつて罪だった。今は、奇跡だ。



51. 貧乏人ってものはな、一番つらくてさみしい時はよ、金持ちに札束でホッペタをはたかれる時だぞ。


52. 貧者(ひんじゃ)だから正しく、金持ちだから間違っているとは限らない。


53. 金持ちは友情というものをまったく知りません。特に生まれた時からの金持ちは。


54. 「私は金持ちだ」と繰り返せば金持ちになるわけではない。現在進行形で言うのがよい。例:「私は金持ちになりつつある」


55. 1人の金持ちが存在するためには、少なくとも500人の貧乏人がいなければならない。


56. 金持ちより貧しい者の味方、強い人間より弱い人間の味方、多数より少数の味方になるのが私の信念です。


57. 借金があっても母が好きな人のほうが、母が嫌いな金持ちより幸せです。


58. 誰が金持ちか? 満足する者だ。それはいったい誰だ? そんな人はいない。


59. お金持ちなのに下品な人がいる。貧乏なのに上品な人がいる。気魂(きこん)の位が違うのです。


60. 貧乏人はお金のために働いて、お金持ちはお金が自分のために働いてくれる。



61. 金持ちをほめる者は、金持ちをほめているのではなく、金をほめているのである。


62. 足るを知れば福人(ふくじん)。


63. なぜ金持ちは貧乏人に対してあんなに過酷なのか。貧乏人になる心配がないからだ。なぜ貴族は民衆をあんなに軽蔑するのか。決して平民になることはないからだ。


全部で、63件