名言ナビ



[ 名言 ]
金持ちは世界の隅々にまで従兄弟(いとこ)やおばを持っている。
貧乏人が持っている親戚は不幸だけである。
(ver.0)

[ 出典 ]
コッツェブー
[アウグスト・フォン・コッツェブー]
(18〜19世紀ドイツの劇作家)
『偽りの羞恥』

ページ内メニュー

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
富者は世界の片隅にまで従兄弟やおばさんを持っている。
貧者が持っている親戚は不幸だけだ。

[ 意味 ]
金持ちは、その財産につられて、親類縁者が近づいてくるので、遠縁も含めて世界中に親類がいる。
ところが、貧乏人に対しては、借金を申し込まれたり、お金をたかられたりするの恐れて、親類縁者は近づこうとしないどころか、親類であるとさえ思わない。
貧乏人の親類の顔をしてくれるのは「不幸」だけである。

[ 関連キーワード ]
金持ち
富者
世界(world)
いとこ
叔母
伯母
貧乏人の親戚
貧しい人
不幸
コッツェブーの名言

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]
1.

2.
( 真紀俊男 )

3.

4.
( 秦恒平 )


5.
( 本田健 )

6.
( 徳山詳直 )

7.
( ルニャール )


8.
( スティーブン・R・コヴィー )

9.

10.
( クリストファー・ネック )