名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
貧しい人は、富がもたらすものを知っているが、金持ちは貧乏がどういうものか知らない。


[ 出典 ]
中国のことわざ

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
貧しい人/貧者
貧乏

金持ち


[ ランダム名言 ]

1. 希望とは、輝く太陽の光を受けながら出かけて、雨に濡れながら帰ることである。
(ルナール)


2. 仕事には知恵も才能も大事。しかし、より大事なのは平凡、些細なことを疎かにしない心がけである。
(松下幸之助)


3. 感性であるべき姿を捉え、理性をもって現実とのギャップを埋める。
(関本忠弘)


4. お前がどこに逃げようとも、死はお前に追いつくだろう。
(ムハンマド『コーラン』)



5. 人生の事情がどうあろうと、できうるかぎりの努力を行って、心機の転換を現実にして、喜びの時をより多く命に味わわせて生きる、断然それ以外に人生生活の方法はない。
(中村天風)


6. 学校時代は人生で最も不幸な時期だと思う。そこにあるのは退屈でわけのわからない作業、やっかいな規則、そして常識と良識に対する法外な侵害だけだ。
(メンケン)


7. 私の心が知る最も幸福な瞬間は、心からの愛情を、二、三の敬愛する人物に注ぐ時である。
(ジェファーソン)



8. 真夜中の前の一時間の睡眠は、午前三時後のそれより価値がある。
(ジョージ・ハーバート)


9. とにかく、新しい毎日なんだ。
(ヘミングウェイ)


10. 多くの人たちは、宗教の本質について、かなしき錯覚のもとに、法をもとめようとしている。そして一様に、みずからの想像する驚異の世界を発見することが出来ずして、却(かえ)っておしえの常凡なるに失望している
(九条武子)