名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
斎藤茂太の名言


1. つらいときこそ、あなたはいい「運」をためている。


2. どんな場合も、一言めは必ず明るい言葉をいうことだ。最初に明るくいうと、それに続く言葉や周囲の雰囲気は、自然に前向きにな…


3. 明るい言葉は、起こったことすべてを明るく見せる力を持っている。


4. 光る物すべてが黄金ではないけれど、笑顔はすべてが黄金だ。


5. 苦しいときほどまず、笑う。すると、生きる力が湧いてくる。


6. 後悔で終えちゃダメだ。後悔からスタートするのさ。


7. 素晴らしい成功とは、見ず知らずの人まで幸福にするオーラのようなものが満ちているのだ。


8. 自分で自分を見捨ててしまっては、天使だって微笑みようがない。


9. 幸福は心を若返らせ、不幸は心を老けさせる。


10. よく「コロンブスの卵」のような発見だ、という。あまりに当たり前すぎて誰も試みなかった方法で成功することだ。だが、これは…



11. 成功は、しばしばあっけなくもたらされるように見えることがある。だが、水面下には、必ず、累々とした失敗体験が潜んでいるは…


12. 行き詰まったら、裏返したり、上下をひっくり返したりして、ものごとをあらゆる方向からチェックしてみよう。そうすれば、必ず…


13. とうていかないそうもない壮大な理想を掲げ、一途(いちず)にその実現を目ざして生涯を捧げるような青臭い生き方もよいものだ…


14. 男たるもの、大きな志をもち、それに向かって邁進(まいしん)せよ。


15. 志だけは高くもっていなければ、自分の中から浮揚力は湧いてこない。


16. (若者には)デカイこと、スケールの大きなことを考えてほしいのだ。若いときからちんまりとまとまってしまっているようでは、…


17. 化学とか物理学など理詰めの学問だと思われている分野でさえ、研究の糸口は空想に近いイメージを自由奔放に羽ばたかせることか…


18. 豚もおだてりゃ木に登るし、一度、登ってしまえば、二度目からはおだてられなくても登れるようになり、気がつけば、新しい世界…


19. まず機嫌よく振る舞いなさい。それから理由を探しなさい。


20. 世の中には、さまざまな能力がある。なぜかといえば、さまざまな能力が「必要だから」である。さまざまな能力が活動することに…



21. 苦手に直面したら、逃げたり放り出したりせずに、どこまでも食らいついていく。そうしていると、いつしか苦手が得意に変わる瞬…


22. 逆境に身を置くと、順調な日々では見えないことが見えてくる。明るい場所からは暗い場所が見えないが、暗い場所からは明るい場…


23. 「今はできない」を「絶対できない」と間違えないように。


24. 「どうせ」という口ぐせを、「もしかしたら?」に変えてごらん。


25. 「好き」という感情は好循環を生む。反対に「嫌い、イヤだ、だめだ」という感情は悪循環をつくり出す。


26. 悪い流れを変えるには「好き」という感情を用いるのがいい。「好き」という感情が、明るい、いい方向へと流れを変えてくれる。


27. どんなに落ち込んだときでも、「自分にはダメなところもある」と部分否定に止めておいてほしい。逆に見れば、それ以外は、「い…


28. どんなに給料や条件がよくても、本質的に好きになれない仕事は、いずれ立ちゆかなくなる。給料が他よりいいからとがまんしてい…


29. 「好きな仕事」「自分のやりたい仕事」の場合は、多少給料が安くなろうが、条件が悪くなろうが、仕事を続けることができる。好…


30. 自分のやりたいことをやっている人、好きでやっている人は、精神的にも強いのだ。多少のことではあきらめない、粘り強さを自ら…



31. 相手に対する要求水準を最初から低めに設定しておくことは、人間関係をスムーズにするいちばんの方策だ。50パーセント満足で…


32. 結婚しても、しなくても後悔する。同じ後悔するなら、結婚してみるほうがおもしろい。


33. 根性でお金を稼げ。品性でお金を使え。


34. 腕を上げるにはネをあげないことだ。


35. 人生から返ってくる球は、いつかあなたが投げた球。


36. ちゃんとした親になることは、頭の問題ではなく、心の問題だ。


37. どうやらお金とは、へそ曲がりなところがあるらしい。「カネ、カネ、カネ」と騒ぎ回っていても、ちっとも集まらない。ところが…


38. 人間は、会社やクライアントにお金を出してもらうと、身銭を切った場合の半分も経験が身につかない。


39. 贅沢な体験は、心を豊かにする。それから、本物の強みを教えてくれる。本物を知っていれば、感性や発想は自然に本物を求めるよ…


40. お金を出しすぎると、知恵が出にくくなる。



41. 自分を変える必要はない。機嫌を変えるだけですむ。


42. 「いまの悩みは明日もまた続くだろう」などと不安に思わないことだ。今日と明日はまったく別の日なのだ。「こんなにつらいのは…


43. あんまりつらい日は「でも、がんばろう」なんて自分をムチ打たなくてよい。ふとんをかぶって寝てしまい、今日という日を強制終…


44. 休んでも、やめてしまわない。


45. 不思議なことに、一人歯を食いしばって、まわりに迷惑をかけなかったはずの人よりも、助っ人を頼み、まわりに迷惑をかけた人の…


46. どうして本を読むのか。それは、物事を「相対的」に見るために必要だから。読書によって、自分を客観視する脳が鍛えられる。さ…


47. どんなに困難なトラブルでも、一生解決できないトラブルはない。誰だって、いつかはトラブルから抜け出す。新たな天地に立って…


48. 問題は解決できませんでした、課題をあきらめました、という場合だって、それはトラブルが解決したことだと私は思う。なぜなら…


49. 悪いできごとは、最悪を避けさせるシグナルなんだよ。


50. 「ああ、よかった」と言えば、本当にすべてがよくなっていく。



51. 「ありがとう」の一言は、どんな心もやわらげる。


52. トシをとりたくないのなら、トシを言い訳にしないこと。


53. 自分で「もうトシだから」と言うことは厳禁だ。言えば言うほど、心が老けていってしまう。


54. 自分を上機嫌に保つコツは、実は二つしかない。一つは、他人と自分をくらべて、どうのこうのと思わないようにしていることだ。…


55. コンプレックスは、あったほうがいい。劣等エネルギーは、人生を前進させる馬力になる。


56. 誰にだって、人よりすぐれたところもあれば、不足気味のところもある。その満ち欠けこそ、人間的魅力の根源となることが多いも…


57. (能力の)不足を自覚すれば、人さまに迷惑をかけまいと知恵が働くようにもなる。人によっては、不足を克服しようとするエネル…


58. 楽しみの種をたくさんもとう。楽しみの種をたくさんもっていると、何歳になっても駆り立てられるものにこと欠かない。そして、…


59. 小さなことも誠実に行えば、大きな幸福に結びつく。


60. もともとパーティーは飲食が第一の目的ではない。一人でも二人でも知り合いができたら、大収穫があったといえる。



61. 人は人、自分は自分だ。自分が本当にやりたいこと、ほしいものを目ざして進んでいく。それが人生の成功というものだ。そう気づ…


62. (人間にとって)犬や猫は、自分本位に愛することができる。犬や猫にも感情や意思はあるけれど、人間のほうが絶対的に有利なの…


63. 極端ないい方だが、絶対者がもたらす慈悲と、対等な関係での思いやりとは違うのだ。ペットブームは、人間同士の対等なつきあい…


64. 生あるものは必ず死ぬ。死を受け入れなければ、生の意味も理解できない。


65. 精神は、体よりがんばり屋だ。体は、疲れれば眠くなるなどのサインを正直に発するが、精神は、「まだまだがんばれる」と我(が…


66. 毎晩、寝る前に、「リセット」することを習慣にしてしまってはどうだろう。リセットすれば、どんな日であれ、その日は終わり。…


67. 「でも」を自分に許していると、人生は少しずつあとずさりを始める。「でも」多発の結果は、「やればよかった」後悔になってい…


68. 「でも」を禁止する。すると、自然に姿勢がしゃっきりと前を向く。


69. 「でも」は、気が進まないことをやらない言いわけに使われがちな言葉だ。「でも」には、自分をかばう作用がある。自分を甘やか…


70. どんな体験も、かならずプラスとマイナスをセットでもっているものなのだ。



71. どんなに苦しいことも、一生、つづくことはない。


72. 人生、これで終わりだ、どうにもならない、ということなど、ない。


73. 現状が苦しくてたまらないなら、しばらく考えることはヤメてしまうという手もある。そうして、とにかく、日々を淡々と生きてい…


74. 始める前に自信は不要だ。始めれば自信が出るから。


75. 闇と見える暗がりも、落ち着いて目を凝(こ)らせば、やがて動くものの存在が見えてくる。そこを逃さず飛びつけば、チャンスは…


76. 人生のある時期には、猛烈な勢いで、自分を高めるためにがんばることが必要だ。


77. どうも、人生は楽しんだもの勝ちだという感じが強い。一仕事終えたら一休み、一楽しみするという習慣をぜひおすすめしたい。


78. 生まれ落ちた以上、自分と向き合いながら、生きていくほかはないのだ。それならば、せめて自分には、常に上機嫌で向かい合うよ…


79. 正面を突くのは無策、意表を突くのが対策。


80. そうあってほしい100パーセントの世界から、少し引いた60パーセントや80パーセントで生きていこう。「足りない」という…



81. できれば、失敗をした場合さえも、人はできるだけほめるほうがよい。誰だってほめられてイヤな人間はいない。それどころか、ほ…


82. 「今回は失敗に終わったけど着想は素晴らしかったと思うよ」などといわれれば、失敗して落ち込んでいた人も、元気を取り戻す。…


83. もし、あなたが部下をもつ身なら、100回叱るよりも、1回ほめるほうが部下を大きく育てるものだということを心に刻んでおこ…


84. 気持ちを合わせるには、言葉を合わせれば簡単。


85. 人間関係は化学反応である。


86. 人間である以上、多少の好き嫌いはやむを得ない。だが、好き嫌いを善悪や、価値の高い低いに結びつけるのは避けよう。


87. うまく話そうとするとうまくいかない。普通に話そうとすればうまくいく。


88. きれいな立ち居振る舞いは最もむだのない立ち居振る舞いなのだ。


89. できる人間は食事の仕方がきれい。食事の仕方を見ながら、相手の人格をチェックすることもできる。朝食をしながらのモーニング…


90. 家族をもつことは、一生分のわずらわしさの種を背負い込むことのようにも見えるが、それに見合うだけの、いや、お釣りがくるほ…



91. 「つまらない」といっている間は、仕事はけっしておもしろくなることはない。目の前にあるものから、おもしろさを発見できるか…


92. 「できるかできないか」ではない。「望むか望まないか」なんだ。


93. 仕事には、ある種の勢いが必要だ。勢いが職場に活気を生み、周囲の人を、やる気という渦に巻き込んでいく。


94. 欲望は、成功の一部なんだよ。


95. 知らないことを聞ける人を増やすのが、財産を増やすこと。


96. 人のためにお金を使おう。人生の利回りは意外に高い。


97. ニートたちがこぞって口にするのが、「したいことが見つからない」というセリフである。私はそうではないと思う。ニートたちは…


98. 人生に行きづまり、自分を見失いかけたときほど、なにか行動を起こしたほうがいい。立ち止まってしまえば、ますます立ち遅れ、…


99. 楽観的になりたいなら、客観的になることだ。


100. もし、あなたがいま、心ならずも苦難に直面しているとしたら、その苦難を乗り越えたとき、自分の魅力は一段と増しているのだと…




全部で、329件