名言ナビ


名言ナビ名言データベース

キーワード
考え方

関連メニュー(大分類)
→ 【 考え方

1. 現代社会では、物事を科学的に解釈することばかりに重きを置き、「よき人間、よき世の中をつくっていくためには、どういう考え方をし、いかなる哲学を樹立したらよいか」というところが忘れられているのではないか。


2. 私たちは単純に、物事は「こうだ」、あるいは「こうあるべきだ」と思い込んでいるだけである。そして、私たちの行動や態度、考え方そのものも、こうした思い込み=パラダイム(考え方、見方)から生じている。


3. 誰か過去をほめず、現在をののしらない老人を見たことがあるか。彼らはみな自分の悲惨と悲哀を世の中のせい、人々の考え方のせいにしている。


4. 世の中には福も災いもない。ただ考え方でどうにでもなるものだ。


5. これまでのような「この道一筋」という考え方はリスクが大きすぎる。いろんな可能性を残しておく。いろんな種をまいておくことが大切になる。趣味でも興味を持った仕事でもいい。思いついたら、さっさと準備を始め…


6. 「ツイてる」と言えるかどうかは、「運」と「その人(の考え方)」によるのかもしれません。


7. 書く前に考え方を学べ。


8. 仕事をするに当たって、まず心を磨くというか、ものの考え方を成長させる必要があります。


9. 人間、生をうけた以上どうせ死ぬのだから、やりたいことをやってざっくばらんに生き、しかるのち、諸々の欲に執着せずに枯れ、そして死んでいくべき、という考え方だ。


10. 幸不幸は、財産、地位、あるいは職業などによって決まるものではない。何を幸福と考え、また不幸と考えるか──その考え方が、幸不幸の分かれ目なのである。



11. わたしはありふれた人間だ。ごくふつうの考え方で、ごくふつうの生活を送ってきた。記念碑などないし、名前もすぐに忘れられるだろう。でも、わたしには 全身全霊をかたむけて愛する人がいる。いつでも、それだけ…


12. どんな考え方もあっていい。間違いってのはない。どんな考え方も、世界にグラデーションを作るためにある。どんな考え方も、世界に濃淡を与え、世界を立体にする。


13. 面倒臭いと思った時に「貧乏神」がきます。楽しいと思ったときに「福の神」がきます。勝負は心の持ち様で神様が変わりますので、「福の神」がくるように考え方を持つのがよろしいかと思います。


14. やれ運命がつまらないの、人生がつまらないのって人は、その考え方がつまらないんです。


15. 人間は希望と創造の生き物である。それら2つは、物事は変えられない、という考えが間違っていることを教えてくれる。


16. 自己実現という堅苦しい言葉で、高邁(こうまい)なことを考えることはない。「自分流に楽しく遊ぶ」という考え方が必要なのではないか。自己実現をはかるというのは、好きに遊ぶということ。好きに遊ぶことが一番…


17. 東洋思想の一つの美点は、経済と道徳とを分けない考え方であります。


18. 組織では、生産とか、販売、経理の問題といったものはない。組織の問題をいろいろな考え方でとらえるに過ぎない。


19. 人間だから間違いはあるさという考え方では、いつまでたってもエラーは減らない。エラーはあってはいけないという発想から、スタートしなければならない。


20. 上からの保護というのは「統治」の考え方。下からの能力の強化というのは「自治」の考え方。統治と自治が一体化して、初めて「グッド・ガバナンス(良い統治)」ができる。



21. ジェームス・ワトソンと私がほめてもらえるところは、執拗さと、考え方が受け入れられないとなれば潔くそれを放棄する勇気だろう。


22. 困ったことの解決方法は、困った考え方をやめること。


23. 協調する人は、ガマンしているから、協力ができません。「オレだってガマンしているんだから、オマエだってガマンしろよ」という足の引っ張り合いになります。お互いの力を合わせることはできません。「オレはこん…


24. インサイド・アウト──内から外へ。自分の内面から変えていくという考え方。


25. アウトサイド・イン──外から内へ。周囲の状況によって自分が変わろうとする考え方。


26. 世界中のお金を集めても、幸福が買えるとはかぎりません。幸福の王国は、あなたの感じ方、考え方、つまりはあなたの心の中にあるのです。


27. 考え方に義務感を必要以上に取り入れると、それだけで心身が疲れてしまいます。


28. 最も大きな暴君は、あなたの心を押さえつけ奴隷にする考え方です。考え方を変えて一刻も早くこの暴君の支配から脱しなさい。


29. 考え方が事実よりも重要です。あなたが変われば、相手も変わるようになるのです。


30. 人生を生き抜くにあたって、自分なりのビジョンや目標を持たない人は、現状維持的な考え方や、保守的な行動をとりがちになる。



31. 自分の目の前にある事実そのものは、それをどんな風に受け止め、考えるかということに比べれば、それほど重要ではない。


32. 日本は世界のどの国よりも小国なのだから、他国を啓発して自分の仲間として、その国の発展がやがて日本の発展になるという考え方をしなければなりません。とにかく地道に進むことです。あまりいばってはだめだ。


33. 子どもが老いた親に孝行する、という考え方はまちがっている。精神的、肉体的に健康を保たせるには、ほったらかしにしておいて、生き甲斐のあることを続けさせることだ。


34. 日本に必要なのは、日本独自の産業である。日本人の精神構造にふさわしい、自然と共存する考え方を技術にして、輸出できる産業を興(おこ)すベきである。


35. 僕は、(自分が)なぜ存在しているかは考えない。どうせ存在しているのだから、いろいろなことをやりたいという考え方です。


36. とにかく二つの理由のために私たちは現状打破を試みなければならない。第一の理由──成功するかもしれない。第二の理由──たとえ成功しなくても、マイナスをプラスに変えようとするだけで、後ろを振り返らずに前…


37. 青年時代は人生で最も幸福な時代であるという信念は、誤った考えの上に成り立っている。最も幸福な人間は、最も味わい深い考え方をする人間のことである。だから人間は年をとるにしたがって、ますます幸福になって…


38. 自分だけ儲けようという考え方は、どこかに弱さがある。社会とともに発展するのだ、世の中のためになる仕事をするのだ、と考え実践してこそ、経営に力強さが生まれる。


39. 誰だって、いつもと違うことをやらなければならない状況に置かれたら、特別な考え方をしなきゃならない。もっと想像力を働かせ、創造的にも革新的にもなって、冒険をしなきゃならない。


40. 「子供が大きくなるまでは離婚したくない」という考え方は、たいてい子供を不幸にする。



41. 大事なのは、今の仕事に全力を注ぎ、そこから得たものを次に活かそうという意識。仕事を一生懸命やり、しかも一方でその仕事に満足しないという考え方です。それがあれば、今の仕事でも、転職をしても、うまくいく…


42. プロジェクトを成功させるためには、「一見、違ったもの」を合わせていくことが大切なんです。違うジャンルのものを、今の業態に利用できないかという考え方を常にしていけばいい。


43. 自分の部下にどういうことをしたいかを聞いたうえで、その通りどんどんやらせれば満足な運営ができるという考え方は、民主主義の幼稚園である。


44. 事実に対する考え方によっては、まだ何も手を打たないうちに、人を敗北させるかも知れない。


45. 幸福になれるかどうかを大きく左右するものがたった一つある。それはものの考え方だ!


46. 「相手があるから、自分もある」という日本古来の考え方があります。昔の日本人は、自分は全体の一部と認識していたのです。この考え方は、今でも集団の調和を保ち、協調を図ることができる唯一の考え方だと思いま…


47. こんな苦しい旅はいやだという考え方をしている限り、生まれてきて良かったと思う日は来ないだろう。


48. 目先の成績にこだわり、独自の哲学に基づく創意を少しでも放棄するような考え方が生まれたとき、企業は転落と崩壊の道をたどりはじめるだろう。


49. 飾りによってデザインの効果を現そうとする考え方は邪道だということだ。実用品自体が飾りでありデザインであるということでなくてはならない。


50. 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力 



51. 宇宙にはあらゆるものを生成発展させる摂理があり、それにかなった考え方や生き方をすれば、必ずうまくいく。


52. 「相手が存在するから自分も存在する」 こういう考え方が調和と平和に至るもっとも確実な道である。


53. (数学において)計算よりもむしろ考え方を主な拠り所とした解答は、知性に糧を与えるものである。考え方はこんなにも簡単で、それからこんなにも重要な結果が導かれるのかと、ただただ驚くようなこともよくある。…


54. 純粋数学とは、考え方の論理の詩のようなものである。


55. 「議論は人格攻撃ではないから、議論に負けても人格を否定されたわけではない」とよく言われる。確かに、議論とは、相手の人格ではなく、意見・考え・考え方を攻撃するものである。だが、意見・考え・考え方は本人…


全部で、55件