名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
心は一種の劇場だ。
そこではいろいろな知覚が次々に現れる。
去っては舞い戻り、いつの間にか消え、混じり合っては限りなくさまざまな情勢や状況を作り出す。


[ 出典 ]
デイヴィッド・ヒューム
[デヴィッド・ヒューム]
(18世紀イギリスの哲学者、1711〜1776)
『人生論』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
いつでもどこでも勝負は自分の得意技できめるものだ。たとえ相手がこちらの得意技をすみからすみまで調べ尽くしたとしても、なお得意技で押しに押す。それ以外に道はない。
(松平康隆)
2.
我々は「何が出来るか」で自分を評価するが、人からは「何が出来たか」で評価される。
(ロングフェロー)
3.
科学は農薬を生み出すが、それを使うなとは言ってくれない。
(映画『ジュラシック・パーク』)
4.
「基本に帰れ」。誰もが知っている言葉である。しかし、誰もが実行しない言葉でもある。
(市村操一)

5.
正義って相手を倒すことじゃないんですよ。アンパンマンもバイキンマンを殺したりしないでしょ。だってバイキンマンにはバイキンマンなりの正義を持っているかも知れないから。
(やなせたかし)
6.
自分自身に対して賢明であることより、他人に対して賢明であるほうがもっとやさしい。
(ラ・ロシュフコー)
7.
その人がどれだけの人かは、人生に日が当たってない時にどのように過ごしているかで図れる。日が当たっている時は、何をやってもうまくいく。
(勝海舟)

8.
嘘は相手の幸せを願う時だけ許されるの。
(ドラマ『秘密諜報員エリカ』)
9.
(読者は)謙譲を、作家にのみ要求し、作家は大いに恐縮し、卑屈なほどへりくだって、そうして読者は旦那(だんな)である。作家の私生活、底の底まで剥(は)ごうとする。失敬である。安売りしているのは作品で……
(太宰治)
10.
自然を翻訳するとみんな人間に化けてしまうから面白い。崇高だとか、偉大だとか、雄壮だとか、みんな人格上の言葉になる。
(夏目漱石)