名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
(学校では)どうしてもみんなと一緒にやらなくてはいけない最小限のことだけをやる。
その上で、自分の中の不登校的な感覚を失わずにやっていけばいいのです。


[ 出典 ]
吉本隆明[よしもと・たかあき]
(思想家・詩人・文芸評論家、1924〜2012)
『ひきこもれ』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
学校などというものは、適当にさぼりながら何とか卒業するくらいでもいいのです。
重たく考える必要はありません。
__ Link __

どうしてもみんなと一緒にやらなくてはいけない最小限のことだけをやる。
その上で、自分の中の不登校的な感覚を失わずにやっていけばいいのです。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 人は、自分を必要としてくれる人が欲しいから、結婚して家庭を作る。子供を作る。
(ながれおとや)


2. 人間というものは、あまりにも安易な、あまりにも快い方法で時間を消すと、嫌気がさしてくるのである。しばしば人の言うことであるが、人間はもはや欲望のない平衡状態に、もしくはある一つの基準状態に達すると……
(モンテルラン)


3. 人の上に立とうとしたら、自分が立て板の水のごとく話しているようではいけない。じっくりと人の話に耳を傾けることだ。また人の話をよく聞くということは、これに勝る情報収集はない。
(池田勇人)


4. 金と恋は人を鉄面皮にす。
(オウィディウス)



5. 若い時は飲まなくても酔い、年をとると飲んでも酔わない。
(ドイツのことわざ)


6. 秋が本当に身にしみて感じられるのは、中年以降だ。
(獅子文六)


7. 語り合ってみて理性も好感も感じられない人間が多いのは、自分の言いたいことで頭がいっぱいで、相手の言葉に耳を貸さない連中が多いからだ。
(ラ・ロシュフコー)



8. 真理は不変である。しかし、あなたがそれをどう認識するかは、大きく変化する。
(ジョン&リン・セントクレアトーマス)


9. 流行は買えるが、センスは初めから持っていなければならない。
(エドナ・ウールマン・チェイス)


10. 多くの場合、今の自分の状態は「自然にこうなった」わけではなく、ある部分はお互いの努力の結果であり、ある部分はお互いの努力を怠った結果である。
(香山リカ)