名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
毎日、チームのみんなのことを、1人につき1分ずつ考えることにしているんです。
これをやっていると、誰がどういうことで悩んでいるか、どの人にどういうことをしてもらえばいいか、自然に見えてくるんです。


[ 出典 ]
岩谷徹[いわたに・とおる]
(ゲームクリエイター、1955〜)
『ほぼ日』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. すべてを失っても、希望だけは残っている。ほんのわずかな希望かもしれないけれど、決してゼロではない。だからこそ、「希望」というのだ。
(ながれおとや)


2. リストラの対象者には、厳しい仕事を与えてはならない。厳しい仕事で音(ね)をあげて辞めるといいだすかといえば、逆だからだ。むしろ、しだいに生き生きと厳しい仕事に対して意欲を燃やすようになる。
(あるリストラ担当者の言葉)


3. 人間にとって一番困難なことは、自分の欠点を認めることである。
(作者不詳)


4. 逆境における友というものは、果たして稀であろうか。反対である。誰かと友情を結ぶや否や、その人は苦境にさいして金を借りたがる。
(ショーペンハウアー)



5. 詩は存在の最も深い層に息づいている。一方、我々が観念とか意見とか呼んでいるものは意識の最も表層である。
(オクタビオ・パス)


6. 自ら猫にならない限り、猫の考えを完璧に理解することはできない。
(ジョージ・マイヴァート)


7. 恋した相手に接するくらいの意識で仕事をしたら、結果は大きく変わってくる。
(重松清)



8. 「私は独身主義者」と主張する人は、普通の人よりも激しく結婚することを望んでいます。
(加藤諦三)


9. 急な山を登りつめて頂上に腰をおろす旅人は、ほっと一息いれるのが限りない喜びであるが、もし、永久にそうやって休息していろと無理強いされたら、彼は幸福であるだろうか?
(スタンダール)


10. ひとつことを幾度聴聞申すとも、めづらしくはじめたるやうにあるべきなり。
(蓮如)