名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
生まれる

関連メニュー(大分類)
→ 【 生まれる


1. 強さは「肉体的な力」から来るのではない。それは「不屈の意志」から生まれる。


2. 一人の富者がなんと多数のこじきを養うことか。王が建築を始めれば、馬車ひきには仕事が生まれる。


3. 人間は二度生まれる 


4. “自”と“他”を区別するところから、迷いが生まれる。


5. 遊びをせんとや生(うま)れけむ、戯(たわぶ)れせんとや生れけん、遊ぶ子供の声きけば、我が身さへこそ動(ゆる)がるれ。


6. 芸術は悲しみと苦しみから生まれる。


7. 物理学における重要な革命は、古いアイデアを捨てることによってではなく、懸命にそれと折り合おうとして生まれたものである。


8. 自分が生まれてきたときより死に至るまで、周囲の人が少しなりともよくなれば、それで生まれた甲斐があるというものだ。


9. すべての成功すべての巨富はアイディアから生まれる。


10. どんな小さな努力でも、それをする事で、無限の結果が生まれてくる 



11. 「笑い」は相手がいて、初めて生まれるんだよ。相手を信用しないと笑えないよ 。


12. お互いの長所欠点を良く知り合い、そして欠点を補い合う。そこから共同の仕事の発展が生まれる。


13. どれほど深く苦悩にひたっていようとも、きみはやはり青春の幸に生まれた身。勇気をふるいたまえ、敏捷なすこやかな歩みに。友情にかがやくあかるい空へ歩をはこび、思いやりのある善き人々の中にあるのを感じたま…


14. ある選択をするということは、その選択によって生まれるはずのマイナスをすべて背負うぞ、ということでやんしょ。


15. 人間の目的は、生まれた本人が、本人自身につくったものでなければならない。


16. モチベーションとは、夢を実現するために着る作業着である。


17. 恋と結婚は同じ故郷に生まれた仲でありながらほとんど結びつくことはない。


18. 欲情は二つの皮膚の偶然の接触から生まれる。


19. 人間の最も偉大な力とは、その人の一番の弱点を克服したところから生まれてくる。


20. 流行歌は自らを慰める歌であると思う。慰めることでその場限りの安らぎと連帯感が生まれる。それがその場限りである事は、歌っている当人たちが一番よく知っているのだ。



21. 健康は労働から生まれ、満足は健康から生まれる。


22. 私達は生まれたとたん死にはじめている。


23. 天職とは、「自分にはこの仕事しかない」「自分はこれをするために生まれてきたんだ」「自分からこの仕事を取ったら何も残らない」と思えるような仕事だ。


24. たいてい勇気ある行動というものは、別の在るものへの怖れから来ているもので、全然恐怖心のない人には、勇気の生まれる余地がなくて、そういう人はただ無茶をやってのけるだけの話です。


25. 私は常に思っている。人生は旅である。我等(われら)は忽然(こつぜん)として無窮より生まれ、忽然として無窮のおくに往ってしまう。


26. うまい洒落(しゃれ)は、洒落るつもりがない時に生まれる。同様に、我々が心を動かされるのは、その人にこちらの心を動かそうというつもりがまったくない時である。


27. 全ての誤りには三つの段階がある。第一は、誤りが生まれる段階。第二は、それを誤りと認めようとしない段階。第三は、もはや取り消そうにも取り消せない段階。


28. わたしは無駄にこの世に生れてきたのではない。また人間として生れてきたからには、無駄にこの世を過ごしたくはない。


29. すべての基本は熱中である。そして熱中は純真な心から生まれる。


30. 人は異郷に生まれてくる。生きることは故郷を求めることだ。考えることとは生きることだ。



31. 人はね、等しく個性をもって生まれている。人とまったく同じ考えじゃいけないんです。だから、どっか違ってていいの。


32. こうして人間に生まれてきたからには、やはり何か生きがいが感じられるまで生きている義務があろう。


33. 「感情は自分の力ではどうすることもできない」という神話は、論理的に破綻している。大前提:私は自分の思考をコントロールできる。小前提:私の感情は私の思考から生まれる。結論:私は私の感情をコントロールで…


34. 我々は生まれると競技場に入り、死ぬとそこを去る。その競技用の車をいっそううまく操るすべを学んだとて何になろう。いまとなっては、ただどんなふうに退場したらよいかを考えればよいのだ。


35. よい趣味は才智よりはむしろ判断から生まれる。


36. 弱い希望しか持たない人の落ち着くところは太平楽か暴力である。強い希望を持つ人は新しい生命のあらゆる徴候を見つけて、それを大切に守り、まさに生まれようとするものの誕生を助けようと、いつでも準備をととの…


37. 「見る」と「見られる」の間の緊張した空気の中からしか、名優は生まれない。


38. 創造性は、信頼から生まれる。自分の才能を信頼しなさい。しかし、自分が実際に行った以上のことを期待してはいけない。


39. 最初に生まれた心の動きが、罪になったことは一度もなかった。


40. 「もしも」と「だけど」が結婚して「であったらよかったのに」が生まれる。



41. 君達は、生まれてきたのだから、生きていく力はあります。


42. 大いなる思考は会議で生まれたことはなかったが、馬鹿な多くの考え方もそこで死滅した。


43. われらたのしくここにねむる。離ればなれに生まれ、めぐりあい、短き時を愛に生きしふたり、悲しく別れたれどこにまた心となりて、とこしえに寄り添いねむる。


44. 鳥は卵からむりやり出ようとする。卵は世界である。生まれ出ようとする者は一つの世界を破壊しなければならない。


45. 木組みは木の癖で組め。癖のある木は厄介。しかし、右にねじれた部材と、左にねじれたものと組み合わせれば、強靱な力が生まれる。


46. 教育は、お互いにその独立を認め合った個人間の相互行為の中から生まれるのではなく、体制が個々人に加える圧力から生まれてくるものなのだ。


47. 何事にも熱心であること。誰よりも熱心であること。熱心から生まれる賢さが、自他ともに真の幸せを生むのである。


48. 生まれた以上死なねばならぬ、ということ以外確実なことはなし。


49. とにかく、男は一見強そうに見えているがポキッと折れやすい。男は生理的にたいへん無理して生まれてきているみたいなところがある。それに比べて女は生理的にはうんと安定しているんだ。そのうえ女はなかなか折れ…


50. 凡人は偉人のために生まれたようなものだ。



51. あんた、なんで私の好きな顔に生まれてきやはった。


52. 人間は平等のもとに生まれるが、そこにとどまることはできないだろう。


53. 人は何か一つくらい誇れるもの持っている。何でもいい、それを見つけなさい。勉強が駄目だったら、運動がある。両方駄目だったら、君には優しさがある。夢をもて、目的をもて、やれば出来る──こんな言葉に騙され…


54. 運命は偶然よりも必然である。〈運命は性格の中にある〉という言葉はけっして等閑(なおざり)に生まれたものではない。


55. 力強さは使命感を持つところから生まれる。


56. 哲学がないと、人間は自分が何のために生まれたか分からない。宗教がないと、自分がなぜ生まれたか分からない。


57. 私たちの強さは弱さから生まれる。


58. 女は永遠の存在である。男は女から生まれ、そして女へと帰っていく。


59. 「自分の内部から生まれる敗北」以外に敗北はない。


60. スクーターがあったから宅配ピザが生まれた。道具があるからこそできる方法論はある 



61. 喜びを共有した相手とだけ、私は悲しみを共有できると錯覚するのだな、と思った。いっしょに喜び合えない相手に、悲しみだけわかってもらうことは、私はできないのだな、と痛感した。喜び合えるということの先に、…


62. 時間は時間から生まれた子供たちを飲み込む。悩みも時間の子であって、悩みが永遠を僭称(せんしょう)するのは、まやかしにすぎない。


63. 心があるから痛みや喜びを知ることができるんじゃない。痛みや喜びを知って、心が生まれるんですね。


64. 寿司に特上と上と並があるように、人にも、さまざまな生き方がある。同じ一度きりの人生なら、特上の人生を送りたいじゃないか。生まれてから死ぬまで一貫して特上、でなくても構わない。せめて人生の一場面でもい…


65. 我々は他人の苦痛の中で生まれ、自分自身の苦痛の中で死んでいく。


66. 他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道はすこしもひらけない。道をひらくためには、まず歩まねばならぬ。心を定め、懸命に歩まねばならぬ。それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む…


67. 生まれるのはやさしいが、人となるのは難しい。


68. 自分自身と戦うことで、初めて、その人間に価値が生まれる。


69. 結婚は男にとって、しばしばひとつの危機である。その証拠に、多くの男の精神病患者が婚約期あるいは結婚生活の初期に生まれるからである。


70. 欲望が強ければ強いほど、達成への信念も生まれる。欲望が弱ければ、信念とは無縁の世界を生きることになる。



71. 人は誰でも成功者として生まれついている。それでも成功できない人がいるのは その人自身が、成功者であることに気づいていないからだ。


72. (制約に)「負ける」ことから、独創が生まれる。


73. 最も優しい友情と最も激しい憎悪は、なじみから生まれる。


74. 全ての人間が生まれたのは男女の快楽のおかげである。


75. 私達の一切の悩みは、私達が孤独で存在し得ないということから生まれてくる。


76. 何の詩もないのに 何の音楽もないのに 心にひとつのリズムが生まれ 眼に涙が浮かぼうとしている 


77. 芸術家として生まれた者はいないように、釣師として生まれた者はいない。


78. あらゆる思想は、損なわれた感情から生まれる。


79. 人と比べたときから不幸が始まり、あと先を考えることから不安が生まれる。


80. にんげんは、中途半端な死体として生まれてきて、一生かかって完全な死体になるんだ。



81. 生まれた者は やがて死ぬ者なり 我も亦 やがて死なん だが生きてゐる間は生きる也 我らしく生きる也 何者にも頭を下げず いぢけずに生きんと思ふ。


82. 友人同士は完全な平等のうちに生きる。この平等は、まず第一に、彼らが会ったときに社会上のあらゆる相違を忘れるという事実から生まれる。


83. 人生まれて学ばざれば生まれざるに同じ。


84. 強さは、勝つことから生まれるのではない。強さを鍛えてくれるのは、苦労なんだ。困難にめげず、あきらめないと決心する、それが強さなんだ。


85. 戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和の砦(とりで)を築かなければならない。


86. ベッドは我々の全生涯を包む。というのは、我々はベッドで生まれ、生活し、そこで死ぬのだから。


87. 失敗は怖くなんかないわ。だって、失敗からはいつも何か良いものが生まれるんだもの。


88. 教訓は苦悩を通して初めて生まれ来る。


89. 力に屈したら、男に生まれた意味がねえだろ?


90. 7)計画を持て。長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と正しい努力と希望が生まれる。



91. 強制でどんな信仰が生まれるというんだい? おまけに、信仰にはどんな証拠も役に立たないんだ。


92. 人間って生まれてしばらくは、誕生を背にして前に進んでる感じでいるだろ。でも「向きを変える日」が来るもんでさ、終わりを想定して、残り時間をカウントダウンするようになる。死の側から見ると、何が大切かはっ…


93. 太閤も天保弘化に生まれなば、何も得せずに死ぬべかりけり。


94. 人は一人では生きられない! 生まれてから誰の世話にもならず、生きてこれた人間なんていない。


95. 自分を押し通そうとするその心から、災いは生まれてくる。


96. 確信を持つこと、いや確信を持っているかのように行動せよ。そうすれば次第に本物の確信が生まれてくる。


97. 最も熱い炉から最も清純な鋼が生まれ、最も暗い嵐から最も明るい稲妻が生まれる。


98. もっともわくわくする幸せは、自分がどうすることもできないことから生まれる幸せである。


99. 最善の法律は慣習から生まれる。


100. 正しい判断は経験から生まれ、経験は間違った判断から生まれる 




全部で、209件