名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
他人を傷つける

関連メニュー(大分類)

1. 人間が本当に悪くなると、人を傷つけて喜ぶこと以外に興味を持たなくなる。


2. やむを得ず人を傷つける場合、その復讐を恐れる必要が無くなるまで徹底的に叩き潰さなければならない。


3. 他人を傷つけながら報復に反対し、心の広さを主張する者、こんな人間には決して近づいてはならぬ。


4. 誰もが人を傷つける可能性を持っている。でも 「可能性」は人を殺さない。「ナイフ」も人を殺さない。殺すのはあくまでも「人」だ。人が凶器を振り下ろした時、はじめて血が流れるんだ。


5. 本音でしゃべれば必ず他人を傷つけることになるが、賢い女は他人を傷つけないで本音をしゃべる方法を知っている。


6. きっときっと誰もが、何か足りないものを無理に期待しすぎて人を傷つけている。


7. 比べて悲しむと自己を見失う。比べて喜ぶと他を傷つける。


8. 言葉は時として刃物より鋭く人を傷つける。刃物の傷は薬でなおすことができても、言葉による心の傷は治療がむずかしい。それなのに刃物で人を傷つけた場合のように罪に問われることはあまりない。そのせいか、人の…


9. 傷付けられれば憎しみを覚える。人を傷付ければ恨まれ、罪悪感にも苛(さいな)まれる。だがそういう痛みを知っているからこそ、人に優しく出来る事もある。人は痛みを知るからこそ成長できる。


10. 人を傷つけるものは三つある。悩み、いさかい、空の財布。そのうち空の財布が最も人を傷つける。



11. 人を磨くのは人だ。だが同時に、人を傷つけるのも人だ。


12. 自ら愛し、また愛せられることが、たとえ詐(いつわ)りのなき素純な愛にせよ、自ら苦しみ、また他をも傷つけるところに、地上の愛のつまづきがある。


13. その生真面目な心が、他人も自分も傷つける。


14. 日本人の他者を思いやるという文化は素晴らしいものです。しかし、リーダーには向いていません。なぜなら、他者を傷つけても成長させるのがリーダーだからです。この部分に手をつけていけば、日本人は偉大なリーダ…


15. 他人と交わり、傷つけたり、傷つけられたりしながら、人を学び、己自身も学ばないと、本当に人を思いやれるような人間にはなれないよ。


16. 言論の自由、表現の自由の名の下に、人を精神的に傷つけ苦しめる卑劣な暴力が日々行われている。


全部で、16件