名言ナビ


名言ナビ名言データベース

キーワード
姿勢

関連メニュー(大分類)
→ 【 姿勢

1. 幸せな人間とは、ある環境に置かれた人間ではなく、むしろ、ある心構え、ある姿勢を持った人間である。


2. 「でも」を禁止する。すると、自然に姿勢がしゃっきりと前を向く。


3. 人生には二通りの生き方しかない。ひとつは、奇跡など何も起こらないと思って生きること。もうひとつは、あらゆるものが奇跡だと思って生きること。


4. 素直な心からは謙虚さが生み出され、謙虚さから人の話に耳を傾けるという姿勢が現れてくる。


5. ものごとの意味は、それ自身に内在するのではなく、ものごとに対する我々の姿勢のなかにある 


6. 「失敗を恐れない」という姿勢では弱い。「必ず成功させるのだ」という強い意志を持て。


7. 私達は皆、素晴らしい力を秘めている。その力とは自己への信頼だ。勝つための姿勢と言うものがある。勝つ前に自分が勝つ姿を想像すること。そして、貪欲であること。勝ちたいと思うことだ。


8. 単なるモノであることを超え、ひとつの文化として受け入れられる商品を生み出すことは、利益だけを求める姿勢からは生まれません。


9. これからのビジネスパーソンに必要なのは、本質を見極めようとする姿勢です。


10. 何かの打診に対して即答する、この姿勢はチャンスをつかむための「必殺ワザ」とも言うべきものだ。



11. 本来、創造行為は他人に教えられない。創造行為は終(つい)に個人的な営みでしかなく、ほんの少しの手助けさえ拒むものだ。だが、創造する姿勢、志を伝えることはできる。


12. 自分らしくいる。自分でいる。自分を静かに保つ。自分を隠さない。自分でいることに力まない。自分をやたらに誇りもしない。同時に自分だけが被害者のように憐れみも貶(おとし)めもしない。自分だけが大事と思わ…


13. 努力し続けているし、上手くなりたい部分が沢山ある。その姿勢が1位をキープすることにつながる。


14. 成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。いくつかの習慣的な姿勢と、基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。


15. 不振に陥った企業は、問題点に注目するのではなく、成功例に注目する姿勢を取り戻すことが必要だ。


16. 生産性とは機械や道具や手法の問題ではなく、姿勢の問題である。換言するならば、生産性を決定するものは、働く人たちの動機である。


17. 私が戦争に反対するのは、直感的な感情によるものです。私は人間を殺すことがたまらなく嫌なのです。私のそうした姿勢は論理的なものではなく、あらゆる残虐行為と憎悪に対する直感的な反発によるものです。


18. 姿勢が低ければ、みんながアドバイスし、応援してくれる。


19. 他人と意見が違ったとき、相手の意見がたとえどんなものであれ、それを認めてあげなさい。その姿勢があなたのあらゆる意見や行動の自由を保障するのです。


20. 人間の姿態を対象とする芸術家にとって、裸体は、作家や詩人たちの場合における恋愛のようなものである。



21. 他人が言ったからではなく、自分で選んで推し進めてゆく姿勢、こいつは生きる自信につながります。


22. 「わかって欲しい」ことがあったら、まず相手をわかろうとする姿勢が大切である。そうした態度を示すことで、相手もあなたに注目し、少しはわかろうとする努力をしてくれるはずだ。


23. 人生の歩みの中には、ジェット機はありません。自分の足で、自分が歩いていくしかありません。描いた夢に至る手っ取り早い手段や近道があると思うなど、とんでもないことです。一歩一歩をシャクトリ虫のように進ん…


24. 「あいまいなまま様子を見る」という姿勢は、自分と違う考え方、生き方をしている人を排除せずに受け入れるゆとりにもつながる。


25. 成功とは過程である。その過程での姿勢や習慣の成果のことなのである。


26. 業なかばで倒れてもよい。そのときは、目標の方角にむかい、その姿勢で倒れよ。


27. どれだけ長くかかろうとも、目標を追い求める姿勢を崩してはいけない。


28. 愛されようとする姿勢の人間は、相手の愛の虚偽を見ぬくことはできない。なぜなら、愛されようとする人間は自分しか見えていないからである。自己中心であるからである。


29. 本質を見抜くのは難しいものです。結局、見抜けないかもしれない。でも、見極めようとする姿勢は思考をどんどん深くします。


30. 前向きに物事をとらえる姿勢。これがあると、また新たな方向性の発見があったりするのであります。



31. 苦しさの中でも決して諦めない姿勢が何かを生み出してくれる。


32. (映画制作を学ぶ上で)映画を沢山見ることも大事だが、その中でもテキストとなる、熟知した作品を自分の中に一本持っている姿勢が最も大事なことだ。


33. 啓示を受けるほどの切羽詰まった状況、真摯な態度からしか、真にクリエイティブなものは生まれてきません。素晴らしいアイデアを得ようとするならば、困難に真正面から取り組む姿勢が必要なのです。


34. 言葉にできない感情は、じっと抱いてゆく、魂を温めるように。その姿勢のままに、言葉をたもつ。じぶんのうちに、じぶんの体温のように。


35. 手作業に限らず、ものを覚える、あるいは一つのことを通暁(つうぎょう)するためには、まずその対象に先入観なしに、ひたすら近づくという姿勢が大切だ。しかし、そのかたわら、その対象について限りなく知る努力…


全部で、35件