名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
世の中は空しきものと知る時し
いよよますます悲しかりけり


[ 出典 ]
大伴旅人[おおともの・たびと]
(奈良時代初期の政治家、歌人、665〜731)
『万葉集』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
世の中
むなしい
知る
悲しい
大伴旅人の名言


[ ランダム名言 ]
1.
上手に年をとり、上手に病気になって、それで上手に死ねるんです。
(永六輔)
2.
希望と怖れは切り離せない。希望のない怖れもなければ、怖れのない希望もない。
(ラ・ロシュフコー)
3.
知識労働者の生産物は、それだけでは役に立たない。それらのものが意味をもつためには、他の知識労働者がインプットとして使い、何らかのアウトプットを生み出してくれなければならない。
(ドラッカー)
4.
おもしろい法則があります。仕事の成果というものは「あきらめの悪い人」が手にするということです。
(ジョセフ・マーフィー)

5.
斧は忘れる。木は忘れない。
(スワヒリのことわざ)
6.
ぼくたちの路上はいまも見なれていてしかも未知だ
(吉本隆明)
7.
男が妻に望むのはただの同棲者でもなく子どもの母親でもない。世の中の荒波を共に乗り切る相棒なんだ。
(映画『紳士協定』)

8.
大切なのは内定をもらうことではなくて、自分はどうなりたいのか、何をやりたいかなのだ。
(杉村太郎)
9.
ある段階に達すると、あなたは行き詰まりを体験し、すべてが止まってしまったように感じるでしょう。これは旅の中でつらい時期です。いったんこの道を歩き始めたら、決して止まりはしないことを知りなさい。あな……
(ラム・ダス)
10.
志立てたるものは、あたかも江戸立ちをさだめたる人のごとし。
(橋本左内)