名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
得る

関連メニュー(大分類)
→ 【 得る

1. 忘れっぽい人は幸いである。というのは、彼らは自らの失敗からさえ、"より良きものを得る"からである。


2. 自分が今得た結果は、自分が原因を作っている。


3. 人は自分の好きなものを手に入れてこそ幸福であり、他人が好ましいと思うものを手に入れても幸福ではない。


4. 女性を力強く守ることのできる者だけが、女性の愛願を得るに値する。


5. 我々は得るものによって生計を立て、与えるものによって人生をつくる。


6. 自己のよりどころは自己のみである。自己がよく統御されたとき、人は得がたいよりどころを得る。


7. 人間とは何か? 愚かな赤ん坊だ。無駄に努力し、戦い、いらだち、何もかも欲しがりながら、何にも値せず、小さな墓をただ一つ得るだけだ。


8. 武力で勝ち取っても、武力で治めることはできない。


9. 一つでもインスピレーションを得ることができれば、コミュニケーションは完全な成功である。


10. 本来議論とは、お互いが正しいと思うところを主張し、相手の間違っていると思うところを指摘したうえで、お互いにその指摘に答えて、正しい結論を得ようとするものでなければならない。



11. 鼠の気持ちではチーズしか得られない。大きい獲物を得ようとするなら狼の気持ちになれ。


12. 願いがなかなかかなわないと、心が病気になるが、願いがかなえば、命の木を得たようになる。


13. 勇気は、安らかな暮らしを得るために必要な投資だ。それを知らない人間は、小さなことにつまずき続けるだろう。


14. 成功とは、人生において得た地位によって測るのではなく、成功しようとして打ち勝ってきた障害によって測るべきものである。


15. 声の一番でかいやつが、発言権を得る。


16. 自分を待っている人生を得るためには、自分が計画した人生を捨てる気持ちがなければならない。


17. わたしがすでにそれを得たとか、すでに完全な者になっているとかいうのではなく、ただ捕らえようとして追い求めているのである。


18. 他の人の書いたものを読んで、自己を向上させよ。他の人が苦労して得たものをそれで容易に得ることが出来る。


19. いいアイディアなら、いいからやってしまえ。許可を得るより、謝るほうがずっと簡単だ。


20. 失敗は充実した人生を得るために支払う手数料の一部。



21. 人の世に三智(さんち)がある。学んで得る智、人と交わって得る智、みずからの体験によって得る智がそれである。


22. あなた自身を与えれば、与えた以上のものを受け取るだろう。


23. 古人(こじん)の云(いは)く、聞くべし、見るべし、得るべし。亦(また)云く、得ずんば見るべし、見ずんば聞(きく)べしと。


24. 女は、森林中の植物の如く、彼女の柔和と優美を日陰から得て来る。


25. 改革が勝利を得るために肝要なことは、それがけっして成功を収めてはならないということだ。


26. 人は誓いを立てては破るくせに、どうして結婚すると思う? 自分の人生の証人を得るためよ。


27. 心の平安を得るということは、何かをあきらめることだ。


28. 得たきものは強いて得るがよし。


29. 相手に平和を与える人は、自分も平和を得ることになります。


30. 人々は閑暇を犠牲にして富裕を得る。だが、富裕は自由な閑暇があってこそはじめて望ましいものとなる。富裕のために自由な閑暇を犠牲にしなければならないならば、私にとって富裕が何になるだろうか。



31. 安らかで幸福な気持ちを得たいと思うのであれば、誰か人を喜ばせるようなことをするのが、一番の方法である。そしてそれは、ほんのちょっとした小さなことでも構わないのである。


32. 人を得る者は興(おこ)り、人を失う者は崩(たお)る 


33. 男が志をもって何か突出したものを得ようとしたら、孤独なんだよ。誰も助けてくれないし、壁にぶち当たったときの孤独感といったら、壮絶なものですよ。でも、それが男だし、僕は孤独に死ぬのはいとわない。


34. 就職しても一生いい状態でいられるわけではない。大事なことは、強い自分をつくることです。だから、試行錯誤して、ぶつかって傷ついておく。そこで得たたくましさは、なにものにも替え難い財産になるんです。


35. 後援者も実権もまだない若者が世間へ出るに際して心がけるべきことは、第一に働き場所を得ること、第二に差し出口を控えること、第三に周囲をよく観察すること、第四に誠実であること、第五に雇い主に重宝がられる…


36. 熱中を得る方法は、自分の手がけている事柄を正しいと信じ、自分にはそれをやり遂げる力があると信じ、積極的にそれをやり遂げたい気持ちになることである。昼のあとに夜がくるように、ひとりでに熱中がやってくる。


37. 真に心の平安を得るには、正しい価値判断ができなければ駄目だ。


38. 解決策が得られるまで、問題をありとあらゆる観点から考える。だが問題が解決したら、もう二度と気にしないことだ。


39. コストとは、それを得るために失ったすべてを指す。


40. 心の平和を見つけなさい。そうすれば、あなたは無限のエネルギーを得るでしょう。



41. 心の平和を得るためには、人を変えようと思わないことです。人をありのままに受け入れることです。本当に受け入れるということは、何も要求せず、何の期待もしないということです。


42. 常に積極的に考えよ。そしていかなる失敗からも、エネルギーを得ることだ。歴史に残る偉大なる発明が、数え切れない失敗の後に成し遂げられたものばかりであることからも分かるとおり、時に失敗は目標に近づく助け…


43. いったん仕事に着手したら、目標とするすべてが得られるまで手を離すな。


44. 得られるものは得よ。得たものは持ち続けよ。このことが鉛を黄金にする“賢者の石”だ 


45. 民衆の支持を得るのは簡単だが、支持を保ち続けるのは難しい。


46. 得る前にまず与えなければならない。


47. 神の意思にしたがうことが、平安を得るための唯一の方法である。


48. 得るために、まず与える。


49. 静寂は心の安息です。それによって私たちは気を養い、新たな活力と強さを得ます。


50. 夢もなく目先の安楽のために嫌々やると、ほんのわずかな努力でも大変な疲労感となる。しかし夢があれば、肉体的に疲れることはあっても精神的に疲れることはなくなる。それは努力したことで充実感が得られるからで…



51. 悪い人間を捕まえるには、物を与えるよりほかない。高貴な人間は、信頼と愛とによって得るのが一番である。


全部で、51件