名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
「幸せなときには、ありがとう」
「苦しいときには、力をください」
「寂しいときには、聞いてください」
、そして最後に
「地球のすべての人々が、いつも幸福で平和でありますように」と、
ちゃんと声に出して言ってください。
そうしますと、何か心が落ち着きます。


[ 出典 ]
瀬戸内寂聴[せとうち・じゃくちょう]
(小説家・天台宗の尼僧、1922〜)
『寂聴 あおぞら説法』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 「秀才以外の人間」を一定数、私たちの社会機構の中枢に置く。ある種の企業には新人採用において「バカ枠」というものが設けられているそうである。
(内田樹)


2. 慈悲の慈はいつくしむこと、悲は哀しい苦しいこと。そういう気持ちで何をするか。叱るのです。人間叱らなければいけません。
(永六輔)


3. 僕たちには常に傍観者の部分があり、たとえ何が起ころうと、じっと見ている。僕たちが健康でいても病気でいても、幸福になろうと不幸になろうと、生きていても死んでしまっても関係ない。唯一の仕事は僕たちの肩……
(リチャード・バック)


4. 海よ、僕ら(=日本人)の使う文字では、お前の中に母がいる。そして母よ、仏蘭西(フランス)人の言葉では、あなたの中に海がある。
(三好達治)



5. 下手な鉄砲も数撃てば当たる。
(日本のことわざ)


6. 毎日、毎週、毎月、毎季節、毎年、違った所は少しもない。同じ時間に出勤し、同じ時間に昼食を食い、同じ時間に退く。それが二十歳から六十歳まで続くのである。その間、特筆大書すべき事件は四つしかない。結婚……
(モーパッサン)


7. 前向き思考の人も、道路を渡るときは、左右を確認しましょう!
(ながれおとや)



8. 分社化は、長期的な成長という観点からすると必ずしも望ましいとはいえない。特に、事業間のシナジーによって新たな価値が生まれるような業種・業態の場合は注意が必要だ。
(金子智朗)


9. どんなに小さなスタートであっても、それが全体に与える影響がどれだけ大きいことだろう。そしていったん踏み出してしまえば、後はどれだけ楽になるであろう。
(アリストテレス)


10. 書くことのカギは、とにかく何でもいいから書き始めることです。それが今までに書いた中で最悪の文章であってもかまいません。いい文章はほとんどすべて、へたな下書きからはじまると言っても過言ではないくらい……
(アン・ラモット)