名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
教えるとは希望を語ること。
学ぶとは誠実を胸に刻むこと。


[ 出典 ]
ルイ・アラゴン
(フランスの小説家・詩人、1897〜1982)
『フランスの起床ラッパ』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
学ぶとは心に誠実を刻むこと。
教えるとはともに希望を語ること。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
教える
希望を語る
学ぶ
誠実
心に刻む
胸に刻む


[ ランダム名言 ]

1. 何かをやろうと決めたら、その目標を周りに宣言するようにしている。これも、ポジティブな気持ちを持ち続けるコツかもしれない。
(尾崎峰穂)


2. 子供の態度は家庭そのものです。その家庭を知りたかったら、子供を観察すればすぐわかります。
(ジョセフ・マーフィー)


3. たとえ、過去は「悔い」で詰まっていても、未来には一点の「悔い」もありません。だからこそ、私たちが思いを馳せるべきは、過去ではなく、未来なのです。
(大村あつし)


4. 職場内で親密さが増せば、よりよい仕事ができるようになるだけでなく、フレンドリーな雰囲気が外部にも伝わる。
(ウォルト・ディズニー)



5. 「人にどう見られているか」ということじゃなくて、大切なのは、「どういう自分でいたいか」ということ。おしゃれも生き方も、自分を信じていれば、きっと、自分を理解してくれる大切な人、かけがえのない人たち……
(浜崎あゆみ)


6. (日本人は)モノを買うお金を稼ぎ出すためにどれだけの時間を使い、どれだけのストレスを抱え込んだか……。
(斎藤茂太)


7. 犬をひとたび掻けば、永遠に終わらない仕事ができる。
(フランクリン・ジョーンズ)



8. 「漬け物臭い女でゴメンなさい」だって? そういうのを、いい女っていうんだよ!
(ながれおとや)


9. 無秩序が文学に愛されるのは、文学そのものが秩序の化身だからだ。
(三島由紀夫)


10. 友よ。言葉とうわさは、すべて、はかない。取るにたらぬ不真実なものである。真実の仕事のみが、諸君らが誠実になすことだけが、全能なる創設者、世界の建設者その人のように永遠である。
(カーライル)