名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
物語は世の中の物のあはれのかぎりをかき集めて、読む人を深く感ぜしめんと作れる物なり。


[ 出典 ]
紫式部[むらさき・しきぶ]
(平安時代中期の女性作家)
『源氏物語』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
物語
世の中
物の哀れ
かき集める
読む人
感動させる
作る


[ ランダム名言 ]
1.
古来、すべての青年は哲学を愛した。併(しか)し、その後の人生において、哲学を実践した青年はだれもいなかった。わたしはこれが愚論であることを願っている。
(車谷長吉)
2.
自分の進む道を見つけたとき、少年は大人になる。
(アニメ『銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜』)
3.
練習は裏切らない。結局は努力した奴が勝つと思っている。
(上原浩治)
4.
既成概念や固定観念が怖いのは、まさに一見何一つ欠けているところがないように感じてしまう点にある。
(堀場雅夫)

5.
労働なくしては、人生はことごとく腐ってしまう。
(カミュ)
6.
私たちの周りには驚くほどの資源と戦略がある。
(アンソニー・ロビンス)
7.
子供を教育するばかりが親の義務でなくて、子供に教育されることもまた親の義務かもしれないのである。
(寺田寅彦)

8.
この国をどうしていけばよいかを知っている人たちが、みんなタクシーを走らせることや散髪で忙しいのは残念なことだ。
(ジョージ・バーンズ)
9.
もし、相手が拳をかためてやってくれば、こちらも負けずに拳をかためて迎える。だが、相手が「お互いによく相談してみようではありませんか。そして、もし意見の相違があれば、その理由や問題点を突き止めましょ……
(ウッドロウ・ウィルソン)
10.
誰からも信頼され尊敬されるには、日頃から細かい心遣(づか)いをしなければならない。
(曾先之)