名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
失敗

関連メニュー(大分類)
→ 【 失敗


1. しかめっ面で相手に話しかける人、相手に話しかけられても無表情な人、相手より強いことばで話しかける人、相手に話しかけられたらそれに負けないことばを返す人、そんな人は最後に失敗している。


2. 失敗の中にも成功の兆(きざし)があり、成功の中にも失敗の兆がある。


3. 自信を持て。頻繁に失敗しろ。不可能に対して健全な疑念を持て。


4. 失敗しても構わないが、失敗するなら早くしろ。


5. やる価値のあることは、失敗したとしても価値がある。


6. 人の一生には「焔(ほのお)の時」と「灰の時」があり、「灰の時」は何をやってもうまくいかない。そんな時には何もやらぬのが一番いい。ところが小心者に限って何かをやらかして失敗する。


7. 恐怖は、失敗、苦痛、落胆、不快感などの思い出したくない体験を鮮明に呼び起こす。しかも、同じ体験は繰り返しやすいものだということを、これでもかこれでもかとばかりに思い起こさせるのである。


8. 失敗は誰にもいつでも起こり得る。これに対しては、最後の瞬間まで望みを捨てぬ心構えが大切である。


9. 人生にはカメのような一歩一歩の歩みが大切。二歩三歩いっぺんに飛ぼうとすれば失敗する。


10. 大事なのは、負けた経験や挫折感を、後の人生でどう生かすかです。生かすことができれば、負けや失敗は長い人生の中で失敗にならなくなる。むしろ、とても大切な糧にできる。



11. 青春の辞書に、失敗という言葉はない。


12. 他人のように上手くやろうと思わないで、自分らしく失敗しなさい。


13. 新しいことをすると必ず失敗する。それがいいんです。


14. ミスや失敗の中にアイデアの種がある。


15. 幸福のことを考えれば幸福になる。みじめなことを考えればみじめになる。恐ろしいことを考えれば恐ろしくなる。病気のことを考えれば病気になってしまう。失敗のことを考えれば失敗する。


16. 失敗はなお無為にまさる。


17. ただの一日は間違いと失敗にすぎぬが、それが積み重なって、ある期間になれば結果や成功がもたらされる。


18. コップを唇に持っていく間隔までには多くの失敗がある。


19. 一度転んで気がつかなければ、七度転んでも同じこと。一度で気のつく人間になりたい。そのためには「転んでもただ起きぬ」心がまえが大切。


20. どんなに失敗しても 飯は食ってけるんですよ 



21. 失敗する可能性のあるものは、必ず失敗する。


22. 失敗からは必ず新たな発見がある。


23. 失敗が人間を作る。


24. 時の流れがわからなければ、寛大であろうと、厳しくしようと、政治はすべて失敗する。


25. 他人の道を行くよりも、自分の道で失敗したほうがいい。


26. 我々は失敗にも報酬を与えている。そうしないと、社員は新しい挑戦を避けるようになる。


27. 急速は事を破り、寧耐は事を成す。


28. 国際社会はオーケストラに似ている。バイオリンはバイオリンのように鳴ればよい。その時に最もよく調和が保たれる。ヴィオラやチェロの真似をすることで融和を計ると必ず失敗する。


29. 失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる。


30. 失敗すると、それを事前に察知している人が必ずいる。



31. 失敗とは、つまずくことではない。つまずいたままでいることである。


32. 失敗とは、転ぶことではない。そのまましゃがみこんだままでいることである。


33. 失敗は成功の味を引き立てる調味料である。


34. さまよい歩く人すべてが道に迷うわけではない。


35. 失敗の言い訳をすれば、その失敗がどんどん目立っていくだけです。


36. ただ一つの失敗というのは、挑戦してみようとしないことです。


37. 若いうちに数回失敗することは非常に有益である。


38. 失敗は大きく二つに分けられる。考えたことを実行しなかった場合と、考えずに実行してしまった場合だ。


39. 失敗しても弁解するな。鏡を見ろ。そこに責任者が映っておるわ。


40. 開拓精神によって自ら新しい世界に挑み、失敗、反省、勇気という3つの道具を繰り返し使うことによってのみ、最後の成功という結果に達することができる。



41. 失敗は一種の教育である。


42. 遅れは間違いよりましである。


43. 以前にも成功をおさめたからといって、今度も以前と同様の仕事のやり方をし続ける経営者というものは、必然的に失敗する運命にある。


44. 一つ失敗するごとに一つ進歩する。


45. たとえ失敗しても、あきらめない限り、敗北ではない。


46. 失敗と不可能とは違う。


47. 何を始めるにしても、ゼロからのスタートではない。失敗や無駄だと思われたことなどを含め、今までの人生で学んできたことを、決して低く評価する必要は無い。


48. 意見を決して変えない人は、失敗を正すことも決して出来ない。そして、今日より明日、賢明になることなども、決してないだろう。


49. 失敗は終わりではない。それを追求していくことによって、はじめて失敗に価値が出てくる。失敗は諦めたときに失敗になるのだ。


50. 豊臣秀吉は、主人である織田信長の長所を見ることに心がけて成功し、明智光秀はその短所が目について失敗したといいます。



51. 病気はたしかに生活上の挫折であり失敗である。しかしそれは必ずしも人生上の挫折とは言えないのだ。


52. 失敗することがあっても、大きなことに取り組んで栄誉ある勝利を獲得するほうが、たいした苦労もない代わりにたいした喜びもない臆病者の群れに加わるより、はるかにいい。臆病者は、勝利も知らなければ、敗北も知…


53. (人に)長々と智恵を聞かせてみよ。一体誰がその小道を行くだろう。この世では自分で失敗してみて始めて分別が付くのである。


54. 大多数の人間が失敗するのは、失敗した計画に勝る新しい計画を立てるだけの、粘り強さに欠けるからである。


55. 策士策に溺れる 


56. 失敗することを心配するな。チャンスを逃すことを心配しろ。


57. 私は人間たちに、成功した人生、ほどほどの一生、あるいは失敗した駄目な生涯、というふうに、区分けをすることに疑問をもつようになりました。


58. 失敗は落胆の原因ではなく、新鮮な刺激である。


59. 成功は「じつに簡単」であり、失敗は複雑である。


60. 人間の目は、失敗して初めて開くものだ。



61. 怪我(けが)の功名 


62. やってみなければ、結局は失敗と同じ。


63. 失敗はある。後悔はない。


64. 「失敗したらどうしよう」と思うのではなく、「成功したらどうしよう」と考えよう。


65. 放っておくと、失敗は成長する。


66. 失敗は怖くなんかないわ。だって、失敗からはいつも何か良いものが生まれるんだもの。


67. 失敗しても悩むな、ラッキーと考えろ。失敗とは最高のノウハウなのだ。「こういうことをやったらダメになった」ということを、身をもって体験したことになる。


68. 最悪なのは、挑戦もせず最初からあきらめて逃げてしまうことです。失敗を恐れず〈本気〉で立ち向かえば、(失敗しても)少なくとも自分自身は納得できるでしょう。


69. 失敗した本人が 「高度な技法が欠けていたために失敗した」 と勘違いをしていることがある。しかし、良く調べてみると、高度な技法がどうのこうのという以前の 「低度」 なことが欠けていたのが根本原因だった…


70. 善い人間とは、過去においてどんな失敗や過失をおかしたにかかわりなく、現在より善くなろうと努力し前進している人間のことである。



71. 人は何度も失敗することがあろう。だがあきらめるまでは落伍者ではない。


72. 失敗は、当社にとって、もっとも大切な製品である。


73. うまくいかないことを失敗とは考えない。失敗とは選択肢がゼロになったときのことだ。刑務所の独房の中にいる犯罪者であっても選択肢を持っている。打ちひしがれ止めてはいけない。ただ新しい道を見つけるのだ。


74. 成功は常に苦心の日に在り、敗事は多く得意の時に因ることを覚る(さとる)べし。


75. 世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である。


76. 大多数の人々は保守的であり、新しいものを中々信じようとしない。だが現実の多くの失敗には辛抱強い。


77. 失敗をしたから、ためになった。


78. PKを決めても誰も覚えていない。でも外すとみんなが覚えているんだ。


79. 私は子供の時から、自分は幸福者だ、運のいい者だということを深く思い込んでおった。それでどんな失敗をしても、窮地に陥っても、自分にはいつかよい運が転換してくるものだと、一心になって努力した。今になって…


80. 失敗という選択肢はないんだ!



81. 失敗は人を傷つけはしない。失敗を恐れる心が人をダメにするのだ。


82. 諸君は必ず失敗する。ずいぶん失敗する。成功があるかも知れませぬけれども、成功より失敗が多い。失敗に落胆しなさるな。失敗に打ち勝たなければならぬ。たびたび失敗すると、そこで大切な経験を得る。この経験に…


83. 大きな望みがあれば、たとえ失敗しても挫けることはない。


84. おのれを信じないということは、敵の一員となり自分自身に銃を向けるようなものだ。彼が失敗するのは、誰よりもまず彼自身が失敗すると確信したからに他ならない。


85. 一か八かの賭けをした者を叱ってはいけません。道を切り開こうとする人間、とにかくやってみようとする人間は、失敗をしても絶対に叱らないことです。


86. 有望な人間は、人が失敗だと思うところに成功を見出す。人が影と嵐を見るところに陽光を見る。


87. 成功は祝福せよ。失敗の中にはユーモアを見出せ。


88. 自分の欲望を制すれば成功し、自分本位では失敗するということ。人間が言葉を使うと同時に、言葉も人間を使うことがある。


89. 他人に決めてもらって、仮に良い結果が得られてもあなた自身の蓄積にはならない。自分の決断であれば、たとえ失敗しても次は同じ失敗をしないですむ。


90. 失敗は、天があなたを見捨てたということではなく、「もっと別の良い考えがあるよ」と教えてくれているのです。



91. 急(せ)いては事を仕損ずる。


92. 失敗は人生の彩りである。


93. 試みを止めた時点で失敗は完全なものとなる。


94. サーカスの猛獣たちがなんで芸をすると思う? 心が通じ合ってるからとか、愛情があるからとか、夢みたいなこと思ってんなよ? 芸をしなきゃ餌を与えてもらえないからだ。失敗すればムチが飛ぶ。人間だって同じだ…


95. もし失敗すればがっかりするかもしれない。しかし、もし何もしなければ絶望するであろう。


96. とにかく、考えてみることである。工夫してみることである。そして、やってみることである。失敗すればやり直せばいい。


97. 長所や短所というものは絶対的なものではない。学問がある、また身体も頑健である、これは常識的に考えれば長所と考えられる。しかし、それを過信して失敗すれば、結果として短所となってします。


98. いつもその仕事の上で、すぐれた成果をおさめることに失敗するような人間、とくに管理者は、これを容赦なく排除することが経営者の任務である。


99. 何でも途中で止めれば失敗だが、続ければ成功への通過点となる。


100. 失敗に達人などというものはいない。誰でもみな失敗の前には凡人である。




全部で、264件