名言ナビ



[ 名言 ]
人づきあいは自分の利益が目的ではなく、相手とともによりよい人生を送ることにある。
むしろ、人に何かしてあげることによって満足感を得ることにある。
そういうお互いの扶助関係が長年にわたって続いて、初めて両者の間に堅い「ネットワーク」が築かれる。

[ 出典 ]
山根一眞[やまね・かずま]
(ジャーナリスト、ノンフィクション作家、1947〜)

ページ内メニュー

[ 関連キーワード ]

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
(人の)ネットワーキングに熱心な人たちは、得た人の「量」を誇りにする。
こういう人たちは、名刺交換しただけの人の名もアドレス帳に記入するが、その背景には「人は自分の利益資源」という考えがある。
「こういう業種の人、こういう分野の専門家と知りあっておけば、いつか役に立つ」と考えているのである。
それは卑しい。
__ Link __

人づきあいは自分の利益が目的ではなく、相手とともによりよい人生を送ることにある。
むしろ、人に何かしてあげることによって満足感を得ることにある。
そういうお互いの扶助関係が長年にわたって続いて、初めて両者の間に堅い「ネットワーク」が築かれる。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.

2.

3.

4.


5.

6.

7.


8.

9.

10.