名言ナビ


名言ナビ名言データベース

キーワード
上司

関連メニュー(大分類)
→ 【 上司/上役

1. いつの世でも、自分の知らないことがあるのを嫌うのが上司というものです。また、なんでもかんでも知りたがる上司というものは…


2. 上司というものは、一見アドバイスを求めるように思わせながら同意を促すものである。


3. 上司との喧嘩、やるなら堂々とやりなさい。その喧嘩がフォア・ザ・カンパニー(会社のため)であるのなら。


4. 上司がいい人であるように振る舞え。たとえそうでない場合でも。


5. 上司と口論してはいけない。あなたの判断を穏やかに聞いてもらうように心がけよう。


6. いちばんいけないのが、「他人の人生」を生きることである。親の期待する人生、先生の言った通りの人生、上司の期待する理想の…


7. 上司なら誰でも、頼られない上司よりは頼りがいのある上司になりたいと思っているものです。そんな気持ちをくすぐる一言を言え…


8. 同僚や上司との間に感情的なもつれがあれば、仕事そのもの以外に、余計な気づかいをしなくてはいけなくなる。当然、余分な注意…


9. サラリーマンとして楽に生きていこうと思うなら、上昇志向がないほうがいい。上昇志向を持ったときから人間の苦労が始まるわけ…


10. プレゼンの目的は上司やお客さんに意思決定をしてもらうことである。自分の頭で組み立て、トップが最後はどう意思決定すればよ…



11. 部下にも上司にも、とにかく人の意見を聴く、ということが大事です。自分の主張することが通らないからといって別れてしまうの…


12. 仕事をやりすぎるととかく人から疎(うと)まれるもの。上司や同僚から目立たないようにやりなさい。


13. 上司と反(そ)りが合わないからといって、下がそっぽを向くのは絶対にいけない。上を立てるという気持ちがないと、組織なんて…


14. 貢献に焦点を合わせることが、仕事の内容、水準、影響力において、あるいは上司、同僚、部下との関係において、さらには会議や…


15. 知識社会とは非階層の社会であって、上司と部下の社会ではない。


16. “仕事の鬼”と呼ばれる人が、人間の心理や集団心理を勉強しないまま上司になると、権限や業界知識をふりかざして仕事をしよう…


17. (企業において)圧倒的に多くの人たちが、下に向けて焦点を合わせる。成果ではなく努力に焦点を合わせる。組織や上司がやるべ…


18. 「元気出せ」と上司に言われても元気が出るもんじゃない。


19. 自分の夫・妻・隣人、上司、同僚、友人と効果的に接し、相手に影響を与えたければ、まずその人を理解する必要がある。それはテ…


20. 上司が変わることがわかれば、部下も変わります。



21. もし自分の若い部下が大きな仕事をこなす力がないとしたら、それは上司の責任でしょう。上司が重要な仕事を自分で抱え込んでし…


22. 老害も私の批判の対象。しかし、老害がお客だったり、上司だったりする。その場合、うまく利用して自分の目標に向かうのだ。そ…


23. もし名刺交換に費やすエネルギーを元上司や元同僚との関係を維持することに使ったら、もっとたくさんのチャンスが生まれると思…


24. 仕事は楽しくなくちゃだめだ。職場から笑い声が聞こえてこなければ、(上司である)きみのやり方は間違っているということだろ…


25. 上司は、従来の求人市場にとらわれず、積極的に才能ある人材を見つけるチャンス(機会)を増やすべきである。


26. 上司に動いてもらうためには、「あなただけが頼りなんです」と言って頼りましょう。


27. 結局、仕事がデキる人というのは、「上司をうまく使える人」なのだ。


28. 部下は上司の鏡 


29. (上司は職場の雰囲気を)暗くしない工夫も大事である。(部下を)注意するときはばしっとやらなければならないが、後はじめじ…


30. 一見無愛想に見える上司こそ、実は、とてもシャイな性格で、どのように部下に接するべきなのか、上司自身が迷っている。



31. (無愛想な上司に対して)あなたがやるべきことは、一度や二度挨拶をして、たとえ無視されようとも、毎日キチンと挨拶を続ける…


32. 上司が優位を保つために、自分の(既存の)仕事を(いつまでも)抱えていると、上司もレベルアップしないばかりか、部下を育て…


33. 脛(すね)に傷を持つ上司は、ストレートに部下を叱れません。正論を返されたら痛いからです。


34. もし彼ら(=部下)の意見を無視してこちらの考えをごり押ししたら、彼らは、最終的にイヤな思いをするのはこっちなのに、だれ…


35. 他人が仕事に満足し、円滑な人間関係を営み、自分に誇りを持てるように指導する場合、その人の持って生まれたものを伸ばせ。し…


36. 上の者に話を聞いてもらえるだけで、社員は満足するものだ。


37. 社員や子供に自尊心を持たせるということはまた、安心感を持たせるということでもある。つまり、はねつけたり批判したりせず、…


38. ほめるコツ──日常的にほめる。目標に到達する前の段階であっても、評価しほめるようにする。そうでないと、上司は何か大きな…


39. 上司が部下の目標達成を支援すれば、部下は全力をあげて上司や会社のために尽くそうという気持ちになる。


40. 嫁、姑、先生、上司……。世の中にはいろんな肩書があるけれど、惑わされている人が多すぎます。例えば“嫁”だって、実家に戻…



41. サラリーマンの幸福とは、上司のことだ。


42. 数字重視でハッパをかけるだけの上司の下では、部下のやる気はなくなる。


43. 上(かみ)目を用ふれば、下(しも)観を飾る。上(かみ)耳を用ふれば、則ち下(しも)声を飾る。


44. 時間をかけて100点満点の仕事を上げてくる部下よりも、たとえ80点、90点であっても、一番速く仕事を上げてくる部下の方…


45. 「飲み会になど参加したくないし、行ったって上司と話す気にならない」という部下も、「飲み会じゃなければ、ぶっちゃけた話が…


全部で、45件