名言ナビ



[ 名言 ]
自分のことを天才だと思える分野は、自己肯定感を持って物事に取り組み続けられるので、より結果を出しやすくなります。

[ 出典 ]
森川陽太郎[もりかわ・ようたろう]
(メンタルトレーナー、元サッカー選手)
lifehacker2013年2月21日記事
『日本人は罪悪感で才能を潰してしまっている〜「天才」パワーで結果を出す!』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
天才を辞書で調べると「生まれつき備わっている、並外れて優れた才能」とあります。
この文面をそのまま受け止めると、天才のハードルはとても高く、自分には縁のないものとして捉えがちです。
そうではなく、
自分が「理論」ではなく「感覚」でやったほうが結果を残せるものを「この分野で自分は天才だ」と認識した方が、結果を出せるのです。
__ Link __

自分のことを天才だと思える分野は、自己肯定感を持って物事に取り組み続けられるので、より結果を出しやすくなります。
__ Link __

「天才ではなく、典型的な努力家タイプだと思いたい症候群」は自分の才能を潰す原因になってしまうのです。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
我々は無限の可能性を秘めた章の第一頁の第一行である。
(キップリング)
2.
教育の一番大事なことの一つは、不自由な体験をさせること。
(高濱正伸)
3.
本当にやりたいことを自分の生活に反映させようとするのは、ごく自然なことである。
(マイケル・ジョーンズ)
4.
貸すならば、なくしても惜しくないだけの額を貸すことだ。
(ジョージ・ハーバート)

5.
人生を退屈なものにするのは動機の欠如である。
(ジョージ・エリオット)
6.
成功のおかげで、いくつかの罪は一見公正に見えてくる。
(セネカ)
7.
人を賛美するのは、自己をその人の水準に置くことになる。
(ゲーテ)

8.
法律は蜘蛛の巣のようなもの。小さいものが飛び込んでくると、網に引っかけて捕まえるが、大物には網を壊され、そのうえ逃げられてしまう。
(ソロン)
9.
楽観主義者とは、女が電話で「さようなら」と言えば、会話が終わったと思っている男のことだ。
(アシャール)
10.
わが社には組織がない。今日の組織は明日の組織でなく、明日の組織も明後日はどうなるかわからない。だから組織づくりといえば、毎日が組織づくりである。いや毎日、会社そのものをつくっている。
(井深大)