名言ナビ



[ 名言 ]
羽化したばっかの蝶の羽ってさ、触っちゃ駄目なんだってさ。
触れば羽は真っ直ぐ伸びずいびつになる。
黙って見てるしかないんだって。

[ 出典 ]
江尻立真[えじり・たつま]
(漫画家、1975〜)
漫画『P2!−let's Play Pingpong!−』

ページ内メニュー

[ 意味 ]
蝶が羽化したばかりの時に羽に触れると、せっかくの羽がまっすぐ伸びずに駄目になってしまう。
同様に、人間が大きな成長と変貌を遂げる時に、周りの者がそれをいじると、せっかくの素晴らしい変化・成長はいびつな形で止まってしまう。
虫も人も、大きな成長と変貌を遂げる時には、周りは手を出さずに黙ってそれを見守らなければいけない。

[ 関連キーワード ]

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 解説 ]
人が大きな成長を遂げるときに、横から口を出したり、手助けをしたりすることは、かえってその変身を邪魔することになります。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.

2.
( 米国の俗言 )

3.

4.


5.

6.

7.

8.

9.

10.