名言ナビ



[ 名言 ]
愛されるためには、愛すべき人になりたまえ。

[ 出典 ]
オウィディウス
[オウディウス、オヴィディウス、オビディウス、オーヴィッド]
[プブリウス・オウィディウス・ナソ]
(古代ローマの哲学者・詩人、前43〜17)
『恋愛術』

ページ内メニュー

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
愛されるためには、愛される人であるように。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
どんな人でも、人から愛されたいと望むものです。
愛されることは、自分の存在価値が認めることだからです。
しかし、いくら愛されたいと望んでも、本人に可愛げが無かったり、好ましく感じられるような魅力がなければ、人に愛されることはありません。
もし人に愛されたかったら「愛すべき人」になることです。
「愛すべき人」とは、いかにもかわいらしい人、また、好ましく感じられる人のことです。
ここでは、容姿はそれほど重要ではありません。
それよりもむしろ、表情・言葉遣い・動作のような内面からかもし出されるものが大切です。
もちろん、話す内容や普段の行動も重要なポイントになります。
一番手っ取り早い方法は、自分ならこういう人を愛するだろう、好きになるだろう、というタイプの人になることです。
自分が好きになるような人は、他の人にとっても好ましい人です。
そうすれば、自然と人から愛されるようになるでしょう。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
感動は心のともしびである。
(西岡光秋)
2.
傲(おご)りは長ずべからず、欲は縦(ほしいまま)にすべからず、志は満たすべからず、楽しみは極むべからず。
(『礼記(らいき)』)
3.
「急げ、急げ」は、祝福なし。
(スワヒリ語のことわざ)
4.
間違った先見力は、人の考えを誤らせ、道を閉ざす原因となる。
(本田宗一郎)

5.
死ぬ気でやれば死にはせぬ。
(高田明和)
6.
人間は一つの極端にあるからといって、その偉大さを示しはしない。むしろ同時に二つの極端に達し、その中間をすべて満たすことによって、それを示すものである。
(パスカル)
7.
暗い夜があるから、明るい朝が嬉しい。幸せを感じます。一日が夜のない明るい朝だけだとしたら、ありがたみもなく味気ないものでしょう。
(漫画『エンジェル・ハート』)

8.
幸福は猫に似ている。こっちへおいでと呼んでも、おだててもそっぽを向くばかりで、決してやって来ないが、そいつに頓着せず自分のすべきことをしていれば、いつのまにかこちらの足に擦り寄ってきて、膝の上に飛……
(ウィリアム・ベネット)
9.
少々の努力では誰も気づかない。
(橋下徹)
10.
人と関われば、人は育つ。
(鹿嶋真弓)