名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
体験、情報、知識を増やすことと、想像体験を豊富に持つことで、(語彙が豊富になり、)想像力の限界を突破することができるのです。


[ 出典 ]
佐藤富雄[さとう・とみお]
(作家・生き方健康研究者、1932〜)
『あなたが変わる「口ぐせ」の魔術』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
語彙を増やすには、体験、情報、知識を増やすことが一つあります。
同時にそれらをいろいろ組み合わせて、想像訓練をしてみることです。
たとえば電車の中で好みの異性に出合ったら、ただ眺めているだけでなく、その人と想像上の会話を交わしてみることです。
想像上の会話ですから相手に迷惑がかかることもない。
シナリオ作家になったつもりで思い切って大胆な会話のやりとりをしてみる。
想像上の会話なら、現実には絶対に使うはずのない言葉を使うこともできます。
そういう経験を積むと、だんだん語彙が豊富になってきます。
__ Link __

語彙が豊富になれば想像力もまた広がる。


つまり体験、情報、知識を増やすことと、想像体験を豊富に持つことで、想像力の限界を突破することができるのです。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 人生を、あまり深刻に考えてはいけません。だって、生きたままそこから逃れることは絶対にできないのですから。
(エルバート・ハバード)


2. 年寄りが一人亡くなることは、街の図書館が一つなくなったようなものだ。
(ヨーロッパの格言)


3. 来る週も、来る月も、絶えず前進を続けていけば、必ず向上するものである。最後に成功すれば、初めの失敗などは問題にならない。
(フランク・ベトガー)


4. 孤独よりも怖いのは孤立することです。人間は社会的動物ですから、孤立することに恐怖を感じるもの。
(堀江謙一)



5. 猫は、心地よさの鑑定家だ。
(ジェイムズ・ヘリオット)


6. いつも会話が必要だなんて思わなくたっていいのよ。
(漫画『スヌーピー』)


7. 私たちは、恋や青春の孤独を知識として知っているからはまっていくのかもしれない。
(齋藤孝)



8. よい垣根は善隣をつくる。
(ロバート・フロスト)


9. 神以外何も残っていないなら、神だけで充分であることに気づく。
(ガイドポスト)


10. どんな場合でも「できない」と言ってはいけません。本当にできなくなります。同じ状況でも「できるのだ」と言えば、潜在意識はできる方向へと働き始めます。
(ジョセフ・マーフィー)