名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
大局観とは、多数の利益を重視し、細かい所をわざと見ない思考法だ。
それは決して独裁とか乱暴とかと言わない。
「民主主義だからできない」というならば、民主主義は悪い制度になる。


[ 出典 ]
宋文洲[そう・ぶんしゅう]
(ソフトブレーン創業者、1963〜)
2011年7月17日のTwitter投稿より

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 自分の信じること、こうだと思うことに、わき目もふらず突き進むだけだ。
(岡本太郎)


2. 花は自分の美しさを知らない、そこにおくゆかしさがある。
(作者不詳)


3. ひらめいたアイデアを、作品なり商品なりに仕上げるときは、努力によって、どんどんよくなる。でもおおもとのひらめきのところは、十時間、席につきっぱなしで考えたからといって、いいアイデアを思いつくわけで……
(小山薫堂)


4. 不平・不満は決して口にしてはなりません。不幸を呼ぶ呪文のようなものです。
(ジョセフ・マーフィー)



5. 虹だって十五分続いたら、人はもう見向かない。
(ゲーテ)


6. 何かをやることが決まったのに、その準備を明日から始めるのでは遅いよ。今できる準備を明日に延ばす人は、ずっと明日明日と延ばす人に多い。
(志茂田景樹)


7. あの人は本当は頭がいいから阿呆の真似ができるのね。上手にとぼけてみせるのは、特殊な才能だわ。
(シェイクスピア)



8. 今までの自分なんか、蹴飛ばしてやる。そのつもりで、ちょうどいい。
(岡本太郎)


9. 男は天下を動かし、女は其の男を動かす
(山本五十六)


10. 自殺は殺人の最悪の形態である。というのは、それは(殺人者に)後悔の念を起こさせる機会を少しも残さないからである。
(コリンズ)