名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
子どもの表現の自由を保障する。
子どもって元来おしゃべり好きですよ。
でも、(大人の)対応が悪いとだんだん話さなくなってくる。


[ 出典 ]
亀村五郎[かめむら・ごろう]
(児童読書・作文系の作家、「自慧教師の会」主宰、元小学校校長、1927〜2010)
『おひしゃまだっこしてきたの』(今井和子・村田道子編著)
※今井和子との対談より

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
子どもの表現の自由を保障する。
子どもって元来おしゃべり好きですよ。
でも、(大人の)対応が悪いとだんだん話さなくなってくる。


__ Link __

(子どもが)しゃべらなくなってくるのは、大人が無視したり、受け答えをしてくれなかったり、受け入れてくれなかったり、ということです。
「何つまんないこと言ってるんだ」とか、「バカみたいなことを言うんじゃないわよ」って言えば、だんだん子どもはものを言わなくなってくる。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
企業には変えてはならない本質の部分と、時代や環境に応じて変えていかなければならない部分があります。トヨタにとって、「モノづくりの大切さ」「創造性のある技術」などは、どんな時代でも追求しつづけなけれ……
(豊田達郎)
2.
(心が)折れたっていい。突っ張りすぎて取り返しのつかない傷を負う前の心の防衛反応じゃないか。問題は折れてどうするかだ。しっかりと自分を見据えて立て直しの方策を練る。そうすることで折れにくい心になっ……
(志茂田景樹)
3.
多くの人たちが「家族のため」にではなくて「自分が納得するため」に仕事を探すようになると、労働市場に偏りができて、経営者たちは困ってしまう。資本主義社会では、不満を言わずに単純労働に従事するような労……
(香山リカ)
4.
復讐感の方は、一つもありません。癪(しゃく)にさわったら、その場で言ってしまう事にしています。
(太宰治)

5.
高貴なる人は、肉体労働も平気だ。
(アルジェリアの格言)
6.
人間が生きている社会基盤は、一瞬なりとも安定することなく、さまざまな変動によってつねに変化する。
(アウエルバッハ)
7.
人間というものは、とかく自分の持っていないものに制約されて、自分のあるがままのものをおろそかにし、卑下することによって不自由になっている。自由になれないからといって、自己嫌悪をおこし、積極的になる……
(岡本太郎)

8.
友情は、喜びを二倍にし、悲しみを半分にする。
(スウェーデンのことわざ)
9.
今の若い人たちは、なんにも知らぬ振りをして子供っぽい口をきいて私たちを笑わせながら、実は、どうして、ちゃっかり俗な打算をしているのだから、いやになります。ほんとうに、抜け目がなくて、ずるいんだから。
(太宰治)
10.
神という観客の前で、僕はもう演ずることをやめてしまった。
(リルケ)