名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
編集とは、情報に何らかの処理をして、新たな文脈を生み出すこと。


[ 出典 ]
松岡正剛[まつおか・せいごう]
(編集者・著述家、1944〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
「危険」を感じる。それはつまり死の予感なんだ。そのとき、よし、それなら死んでやろう、と決意しておそろしいほうに飛び込む。パァッとその瞬間、全身が生きてくる。
(岡本太郎)
2.
飢えは働かざる怠け者の道連れなり。
(ヘシオドス)
3.
大好きな人が死んだのに悲しくないと悩む人がいますが、当初は悲しみが大きすぎて死んだと思えないことがあるのです。その人は、あなたの中に生きているのですから、安心して下さい。
(瀬戸内寂聴)
4.
枝葉を透視して根幹を見つけなければならない。雑音にかき消されている美しいメロディーに耳をすまさまければならない。
(リチャード・コッチ)

5.
自分にとって面白い(という)ことは確かに大事なのですが、自分が表現したいものだけを表現すればいいという気持ちはありません。やっぱり誰かのためにつくる。誰かを喜ばせるために、誰かに楽しんでもらうため……
(小山薫堂)
6.
【回文】 実る愛、常に熱意あるのみ! 
(作者不詳)
7.
闇は、闇で追い払うことはできない。光だけがそれを可能にする。憎しみは憎しみで追い払うことはできない。愛だけが、それを可能にする。
(キング牧師)

8.
感情は深く静まっている。表面に浮かぶ言葉は、怒りの隠されている場所を教えてくれる浮標である。
(ロングフェロー)
9.
悩み苦しむ人にとって何より大きな助けになるのは、しばしば自分の話をじっくり聴いてもらい、自分のことを親身になってもらうことなのです。
(古宮昇)
10.
小さく始めなければならない。大がかりな万能薬的な取り組みはうまくいかない。
(ドラッカー)