名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
ふたりはひとりにまさる。
彼らはその労苦によって良い報いを得るからである。
すなわち彼らが倒れる時には、そのひとりがその友を助け起こす。


[ 出典 ]
『旧約聖書』−「伝道の書」4章9〜12節

[英文]
Two are better off than one, because together they can work more effectively. If one of them falls down, the other can help him up. But if someone is alone and falls, it's just too bad, because there is no one to help him. If it is cold, two can sleep together and stay warm, but how can you keep warm by yourself?

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
二人
一人
優る
労苦
(よい)報いを得る
倒れる
友人
助ける
旧約聖書の名言
ユダヤの名言

[ 全文・続き ]
〈全文〉
ふたりはひとりにまさる。
彼らはその労苦によって良い報いを得るからである。
すなわち彼らが倒れる時には、そのひとりがその友を助け起こす。
__ Link __

しかしひとりであって、その倒れる時、これを助け起こす者のない者はわざわいである。
__ Link __

またふたりが一緒に寝れば暖かである。
ひとりだけで、どうして暖かになり得ようか。
__ Link __

人がもし、そのひとりを攻め撃ったなら、ふたりで、それに当たるであろう。


三つよりの綱はたやすくは切れない。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 富は心の状態です。信念、確信、情熱、自分への信頼などが、気づかないうちに健康や成功、富への達成へと変換されていくのです。
(ジョセフ・マーフィー)


2. 愛は無限にして最強の力であり、人を何倍も強くする。正義に愛が味方すれば、恐れるものなど何もない。愛をつかみたまえ。
(アニメ『サムライフラメンコ』)


3. 仕事や人生の苦労が多ければ多いほど、それを題材にして書く本は面白くなる。なぜなら、苦労とは、たくさんのドラマティックな出来事に遭遇したということだからだ。
(ながれおとや)


4. 私にとって、ただ一つ確実なるものは、私自身の肉体である。他は皆、なんでも一切、千々(ちぢ)にちぎれ飛ぶ雲の思いで、生きて居るのか死んで居るのか、それさえ分明しないのだ。
(太宰治)



5. 苦悩は活動への拍車である。そして活動の中にのみ、我々は我々の生命を感じる。
(カント)


6. 職人は不器用な方がいい。なぜなら、器用な人はすぐに飽きてしまい、なかなかいい職人にはなれないからです。不器用な人は、人の何倍も努力するので、いい職人になれることが多いのです。
(きもとえいこ)


7. 後ろを振り返っていては、前に進めない。
(26代 式守伊之助)



8. リーダーシップは、個人の分業を外部顧客に向かって整列させ、最終成果である収益を得る機能である。
(吉田繁治)


9. 真心をもって人を助ければ、必ず自分も人から助けられる。これは人生の最も美しい見返りの一つである。
(エマーソン)


10. 頂上に達したら、新たな頂をめざして、また上り始めればよい。
(ハリール・ジブラーン)