名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
若い人は徹底的に悩むべきだと思う。
このままでいいのか、人生の目的とは何か。


[ 出典 ]
丸山和也[まるやま・かずや]
(弁護士、参議院議員、タレント、1946〜)
『プロ論。2』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
若い人は徹底的に悩むべきだと思う。
このままでいいのか、人生の目的とは何か。
__ Link __

悩むことは、ちっともマイナスではない。
むしろ悩みは人としての深みをつくってくれる。
悩んで悩み抜いて、そこから一歩踏み出したとき、何かが見えてくる。
それは、ものすごく大きな一歩だ。
そしてこれは、悩まないと出てこないものなのだ。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 小人はごく些細な批評に対しても逆上するが、賢い人は自分を非難し、攻撃し、論争した相手からも学ぼうとする。
(デール・カーネギー)


2. 追いつめられた若者が意を決して、「世間」という暴れん坊の顎ひげを引っ張ると、すぽりと手の中に抜け落ちることがある。よく見直すと、それは、臆病者を追い払うためのつけひげなのだ。
(エマーソン)


3. 人間は才能をもって生まれてくる。才能を伸ばすのは、その人の問題。
(マイヤ・プリセツカヤ)


4. 一人の敵も作らぬ人は、一人の友も作れない。
(テニスン)



5. 人間の体は王様の飾り立てた車のように、やがては朽ちてしまう。けれども、人から人に伝えられる真(まこと)の法(のり)はいつまでも輝く。つまり、人から人に真理が伝えられるわけでございましょう。それは永……
(中村元)


6. 金銀多分積みおくは、よき士を牢へ押しこめおくにひとし。
(豊臣秀吉)


7. 秘密は「隠す」ものではなくて、「見いだす」ものなんです。
(長田弘)



8. 凛とした佇まいを持っている若い時の姿、形は、天から頂いたもの。けれど年齢を重ねた人のその姿は、その人が今まで何を感じどう生きてきたかによって、随分と差が出てくるものだと思う。
(小西真奈美)


9. 世乱れて忠臣を識る。
(日本の格言)


10. 人の心には仏になる種があるもんなん。
(大西良慶)