名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
民主主義というのは、民衆にとって代わって、その厳粛な名目のもとに、若干の布教者たちの利益のために民衆の毛を刈る技法です。


[ 出典 ]
ロマン・ロラン
(19〜20世紀フランスの小説家・思想家、ノーベル文学賞受賞、1866〜1944)
『クレランボー』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
民主主義
民衆
厳粛な名目
布教者
利益

技法
ロマン・ロランの名言


[ ランダム名言 ]

1. 本当に強い人は、誰かを倒すより、弱い者を助けることを考えるものです。
(アニメ『トワノクオン』)


2. オリジナリティーとは、今まで誰一人として言わなかったことを言うのではなく、まさしく自分の頭で考えたことを言うことなのだ。
(ジェームス・ステファンス)


3. 自分を信じること。迷いがあったら必ず音に出るからね。
(山木秀夫)


4. この世の中には作る過程を絶対人に見せたくないものが二つある。法律とソーセージだ。
(ドラマ『ザ・ホワイトハウス』)



5. 美は憤怒(ふんぬ)の情を和(やわ)らぐ。
(ゲーテ)


6. 囲碁と事業には共通項がある。「欲張りは失敗のもと。相手にも与えて、自分がちょっと多ければよい」 「相手の弱いところをいきなり攻めるのではなく、まわりを固めてから」
(林文伯)


7. 真剣にやると、知恵が出る。中途半端にやると、愚痴が出る。いい加減にやると、言い訳しか出てこない。
(大脇唯眞)



8. もしプロという言葉があるとしたら、それは技術ではなく、自己犠牲を伴う努力なり研鑽を己の生き甲斐にできるかという、その一点にかかっているんじゃないですか。
(五木寛之)


9. 神様でさえ、人を裁くのに、その人の死後までお待ちになる。
(サミュエル・ジョンソン)


10. 才能やひらめきは人によって変わるだろうが、積み重ねた経験は等しく持つことができる。
(ゲーム『牧場物語3〜ハートに火をつけて〜』)