名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人間の最も悲惨な状態、それは侮辱されることに慣れていくことである。


[ 出典 ]
貝原益軒[かいばら・えきけん]
(江戸時代の儒学者、1630〜1714)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
悲惨
状態
侮辱される
慣れる
貝原益軒の名言


[ ランダム名言 ]

1. 人間の憂いは、執着するよりどころによって起こる。実に、執着するよりどころのない人は憂うることがない。
(『相応部経典』)


2. 時流に乗るのは悪くないが、降りぎわを誤ると元も子もなくすことになる。まだ行けると思えるときが降り時である。
(志茂田景樹)


3. 私はいつも自分に四つのことを言い聞かせている。耐えること。やりとげようとする気迫を失わぬこと。失敗は忘れ、常に次の手を考えること。そして「素早い気分転換」だな。
(青木功)


4. 迷ったら積極的な方を選ぶ。自分が動けば、自分が変わり、運命が変わり、人生が変わる。
(ながれおとや)



5. 恋愛に限らず、人生すべてチャンスに乗ずるのは、げびた事である。
(太宰治)


6. 「帰れ」と言われてすぐに帰るようなやつは帰れ!
(映画『ジョゼと虎と魚たち』)


7. 心の弱い卑怯な人になると、「何か自分には運命が向いていない」だとか、「世間がまだ本当に認めてくれない」だとか、もっとあきれた奴になると、「設備が整っていない」だとか「誰々が手伝ってくれない」とか、……
(中村天風)



8. お前のことを知ってるわけでもなきゃ、自分のために何かしてくれるわけでもない。無責任な他人の言葉に、振り回されることはないんだよ。
(漫画『彼氏彼女の事情』)


9. 祈りを捧げるために費やされた時間は、どんな薬より心臓や神経の悩みによく効く。
(ジョージ・デーヴィッド・スチュアート)


10. 役者に限らず、仕事って自分探しじゃないですか、結局は。だから、役者ってものが特別な職業として見られすぎることに対して、なんか反発は覚えるなあ。役者じゃなくたって演技はしているわけだから、役者という……
(柄本明)