名言ナビ



[ 名言 ]
奇数回間違えた場合のみ、何かがおかしい事に気付く。

[ 出典 ]
「マーフィーの法則」

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
父母ともに存(そん)し、兄弟故(こ)なきは一の楽しみなり。仰(あお)いで天に愧(は)じず、俯(ふ)して地に?(は)じざるは二の楽しみなり。天下の英才を得てこれを教育するは三の楽しみなり。
(孟子)
2.
古い気取りはよそうじゃないか。それはもうたいてい、ウソなのだから。
(太宰治)
3.
自分のやりたいものを見つけられる能力と、それに向かって走り出せる力と、それを走り通せる意志の強さを持ってほしい。
(松山大介)
4.
過去に遡りトラウマと言い出せば自分の責任が曖昧になります。ある意味都合が良い。
(岸見一郎)

5.
「大切な友達だよ」と君は言う そうじゃないけどそれでいい
(歩人「十三の月」−5月)
6.
会社へ入って来る時の顔を見てごらん。晴れやかな、充足した顔をして入る人間は、それは幸福だ。
(庄野潤三)
7.
何かがおかしくなりはじめた時に指摘してくれる人間を人生で一人でも見つけられれば、とても幸運だ。
(マイルス・デイヴィス)

8.
“ほんもの”の上司と部下が職場に求めるものは同じだ。1に「自由」、2に「変化」、3に「チャンス」。
(デイル・ドーテン)
9.
そのままの自分でいい。そのままの自分で百点満点。
(山崎房一)
10.
ものの始めを探すことで、人間は蟹になる。歴史家は後ろ向きにものを見る。ついには後ろ向きに信ずるようになる。
(ニーチェ)