名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
およそ、事業は、みだりに興すことあるべからず。
思いさだめて興すことあらば、遂げずばやまじ、の精神なかるべからず。


[ 出典 ]
大槻文彦[おおつき・ふみひこ]
(幕末〜大正の国語学者・国語辞典編纂者、1847〜1928)
『言海おくがき』

[ 意味 ]
遂げずばやまじ=成し遂げるまではやめない。

[ 補足 ]
※「遂げずばやまじ」は、蘭学者であった祖父の大槻玄沢の言葉。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
事業を興すときは、やると決めるまでは慎重にならなければいけません。
また、一度やると決めたら、成し遂げるまで徹底的にやり抜くことが大切です。
「遂げずばやまじ」という、それぐらいの強い覚悟がないなら、事業には手を出さないほうが良いでしょう。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]