名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
紺屋(こうや)の白袴(しろばかま)


[ 出典 ]
日本のことわざ

[ 意味 ]
紺屋が、自分の袴は染めないで、いつも白袴をはいていること。
他人のことに忙しくて、自分自身のことには手が回らないことのたとえ。
(大辞泉)

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
忙しい
染める


[ ランダム名言 ]
1.
何度も何度も負けたとしても、自分の道をひたすら歩き続ければ、やがてそこに一本の道が拓けてくる。
(谷川浩司)
2.
よごれたる足袋(たび)穿(は)く時の 気味わるき思ひに似たる 思出(おもひで)もあり
(石川啄木)
3.
長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしている。新しいものが出てきたときに、そのほうが自由に対応できるから。
(リーナス・トーバルズ)
4.
人は、どうしても生きた証が欲しくなります。
(加藤諦三)

5.
挑戦は人生の一部である。
(キングスレイ・ウォード)
6.
音楽は、聴く人の心に耕される創造と思考の世界なんだ。
(ロバート・プラント)
7.
僕が本当に欲しかったのは、地位や名誉でも、武功でも才能でも、才能を認めてくれる理解者でもなかった。僕は、ただ誰かに隣にいてほしかった。ただ誰かに見てほしかった。ただ一人が嫌だった。ただ絆が欲しかった。
(漫画『銀魂』)

8.
浮気された妻(夫)は、「夫(妻)にそれを仕向けた」と解釈することができます。なぜなら夫婦という親密な関係にあっては、一方の思考や行動は、他方の思考や行動の反映でもあるからです。
(ジョセフ・マーフィー)
9.
マネジメントとは、ニーズと機会の変化に応じて、組織とそこに働く者を成長させるべきものである。組織はすべて学習と教育の機関である。
(ドラッカー)
10.
間違いを犯さなかった者は決して何かを発見したことはない。
(スマイルズ)