名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
信じられぬと嘆くよりも、人を信じて傷つくほうがいい


[ 出典 ]
武田鉄矢[たけだ・てつや]
(歌手・俳優・タレント、1949〜)
「贈る言葉」の歌詞

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
「信じられる相手」だと思っていた人に裏切られることは、よくあることです。
「相手を信じられる」と思っていたことが、こちらの単なる思い込みである場合もあれば、「相手が裏切ったように見える」のが、こちらの単なる誤解である場合もあります。


■いずれにせよ、「裏切られること」を恐れて、「人を信じること」を最初から拒絶してしまったら、よい人間関係をつくることも、一人ではできないことを協力して実現することもできなくなります。
それでは、前に進むことができません。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
医療者が知らず知らずに持ちやすい思いあがりの心は、「患者の心は何もかもよくわかっている」と思い込んでしまうことだろう。
(神谷美恵子)
2.
古今東西を問わず、もっとも悪いマナーは、マナーにうるさいことである。
3.
自己弁解は、敗北の前兆である。いや、すでに敗北の姿である。
(太宰治)
4.
自分より頑強な人と旅行せよ。
(オマーンの格言)

5.
あなたの人生はどの瞬間も無限に創造的です。そして、宇宙は際限なく豊饒です。十分に明確な願望を持ちさえすれば、あなたの心が望むものは必ず実現します。
(シャクティ・ガワイン)
6.
天は自ら行動しない者に救いの手を差しのべない。
(シェイクスピア)
7.
世渡りのうまい奴を職人と言わないでくださいよ。
(永六輔)

8.
人の社交本能も、その根本は何も直接的な本能ではない。つまり、社交を愛するからではなく、孤独が恐ろしいからである。
(ショーペンハウアー)
9.
人生において多くの美しいものを手に入れた者は、その代わりにやはり多くのものを提供しなければならない。
(シュバイツァー)
10.
富を手に入れる前に、あなたは、自分の潜在意識的な心に、富の思念を刻み込まなければなりません。そして、そこに刻み込むことができれば、必ず現実という空間のスクリーンの上に表現されることでしょう。
(ジョセフ・マーフィー)