名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
袖振り合うも他生の縁。


[ 出典 ]
日本の格言

[ 意味 ]
見知らぬ者同士の袖が触れ合うのも、「他生の縁」(前世で結ばれた因縁、前世からの因縁)である。
だから、人の出会いは大切にしなければいけない。
出会う人とは仲良く、親切にすべきである。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 細かいことができないうちは、いい仕事ができない。
(ジョー・トーリ)


2. 世の中で成功する人の多くは、財産を手に入れている間に、楽しむことを忘れる。財産を手に入れるまで、楽しみはとっておくのだ。しかし、そのときには遅すぎる。
(サミュエル・ペピス)


3. 最も偉大なる人とは、自分自身の判断を信頼して、敢えて事を行う人間である。もっとも、愚かな人もまた、それと同様だが…。
(ヴァレリー)


4. 世界中のお金を集めても、幸福が買えるとはかぎりません。幸福の王国は、あなたの感じ方、考え方、つまりはあなたの心の中にあるのです。
(ジョセフ・マーフィー)



5. 火中(かちゅう)の栗を拾う。
(ラ・フォンテーヌ)


6. あああ、この世とは、ただ人を無意味に苦しめるだけのところだ。
(太宰治)


7. 尊厳を保つためには金は必ずしも必要ではない。
(ガンジー)



8. 順境は友を作り、逆境は友を試す。
(イギリスの格言)


9. 作家の仕事とは、判断を下すことではなく理解しようとすること。
(ヘミングウェイ)


10. どんなに細心だって細心すぎることはないと思うわ!
(漫画『スヌーピー』)