名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
すぐれた魂ほど大きく悩む。


[ 出典 ]
坂口安吾[さかぐち・あんご]
(昭和前半の小説家・エッセイスト、1906〜1955)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
優れた精神を持つ人ほど、たくさん悩むものです。
悩まない人というのは、人として大事なものが欠けているということです。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]

1. 喜びとは、勝利それ自体にではなく、途中の戦い、努力、苦闘の中にある。
(ガンジー)


2. にくむべき罪人であっても極悪ではない。極善という人が居りますか? おそらく人間としてないだろうと思います。
(島秋人)


3. 黙ったまま、ずっと雨空をみあげていると、いつかこころのバケツに雨水が溜まってくるようだ。むかし、ギリシアの哲人はいったっけ。
(長田弘)


4. 人生がつらく、微笑むことが難しいときでも、私たちは微笑もうと努めなければなりません。私たちが互いに「おはよう(Good morning)」と言うとき、心から「良い朝をあなたに(Good morni……
(ティク・ナット・ハン)



5. 渓(たに)深くして杓柄(しゃくへい)長し 
(『普燈録(ふとうろく)』)


6. 我々人間の意見の最も普遍の性質は多種多様ということである。
(モンテーニュ)


7. 近すぎて見えなかったものも、遠ざかる時はじめてその形がよくわかる。
(銀色夏生)



8. 成績に満足するとか、しないとか、というのはないんですよ。常に反省を次に持っていくという感じですから。
(松井秀喜)


9. 妻は絶えず夫に服従することによって彼を支配する。
(トーマス・フラー)


10. もし犬を見て、我が事のような興奮や愛情を感じられなければ、あなたは猫であるに違いない。
(作者不詳)