名言ナビ



[ 名言 ]
苦しみこそ悟りの母

[ 出典 ]
アイスキュロス
(紀元前6〜5世紀・古代ギリシャの悲劇詩人、前525〜456)
『アガメムノン』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
苦しみ
悟り

アイスキュロスの名言

[ 全文・続き ]
〈全文〉
苦しみこそ悟りの母という掟を立て、人間に思慮を教えたまうた神なるゆえに、忘れえぬ苦しみは眠られぬ胸にしみ入り、否応なく悟りは訪れる。


[ ランダム名言 ]
1.
ゆるすことは、幸せになるための処方箋。ゆるさないことは、苦しむための処方箋。
(ジェラルド・G・ジャンポルスキー)
2.
理想主義者とはバラがキャベツより香りのいいことに気づくとすぐ、スープもバラの方がおいしいと結論づける人のことだ。
(メンケン)
3.
機械は生活を便利にした、将来はもっと便利になるだろう。しかし、用心しなくては人間が機械に使われるようになってしまう。
(エジソン)
4.
なんとなく流されながら 自分を見失い 「どうせそんなもんだ」と言って 何かと言い訳つけて 逃げて ためらって 怖がって あの日見た夢を遠ざけてないか
(くず)

5.
あなたが成すべきことを成さねばならないのなら、したいことをするための賢明さも持たなくてはならない。
(マルコム・フォーブス)
6.
知識や技術には、習熟するにつれて身につけたものが実際に役に立ち始める一定の時点というものがあります。そして、もし、ここに到るまでに必要な時間と決意がなかったら、それまでせっかく努力してきてもすべて……
(フィリップ・ギルバート・ハマトン)
7.
誰だってそうであろうが、見送人にとって、この発車前の三分間ぐらい閉口なものはない。言うべきことは、すっかり言いつくしてあるし、ただむなしく顔を見合せているばかりなのである。
(太宰治)

8.
適正な利益というものは、企業の使命達成に対する報酬である。だから、利益なき経営は社会に対する貢献が少なく、その本来の使命を果たしえていないといえる。
(松下幸之助)
9.
報酬を求めない奉仕は、他人を幸福にするのみならず、我々自身をも幸福にする。
(ガンジー)
10.
あなたの触れたすべてのものが変わる。あなたが変えたものすべてが、あなたを変える。