名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
季節や自然を持たない時間っていうのは全然有機的ではない、オーガニックではない。
ですから親しさ、慕わしさ、懐かしい時間という記憶を残さない。


[ 出典 ]
長田弘[おさだ・ひろし]
(詩人、1939〜2015)
NHK番組『視点・論点』──「季節とともに考える」(2013年7月10日)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]
時間の名言
 * * * * * * * * * *
星座別名言と運勢
血液型別名言と運勢

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
自然が、季節が、時の主人だったのが、そうではなくなって今日の季節を持たない時間、時計が刻む時間が時の主人になりました。
季節でなく自然でなく、季節や自然に関わらず、季節や自然を超えて動く時間を時の主人とするようになった時間が、私達の今の時間になっています。
ただ、そうした季節や自然を持たない時間っていうのは全然有機的ではない、オーガニックではない。
ですから親しさ、慕わしさ、懐かしい時間という記憶を残さない。

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 自ら退屈する人間は、退屈な人間よりも軽蔑すべき存在である。
(サミュエル・バトラー)


2. (相手を)理解できないと投げ出す前に、理解しようと相手と同じレベルに立って感じることを心がけましょう。
(瀬戸内寂聴)


3. 茶碗を口に運ぶまでのわずかな間にも、失敗はいくらでもある。
(西洋の格言)


4. 普通の人間は、自分のため、といった自己中心的な生き方しか、普通には出来ないのではないだろうか。たとえ、そうした生き方は、「生きる価値がない」という生き方にしても。
(木村無相)



5. 私たちは誰でもなんらかの形で想像している。というのは、心像(しんぞう)こそ願望の血肉にほかならないからである。
(ジョージ・エリオット)


6. 助け合う兄弟は堅固(けんご)な城のようだ。
(『旧約聖書』)


7. 世の中に何が卑しいといって、人のため人のためといいつつ、自分の欲を掻(か)く位卑しい事はあるまい。
(伊藤左千夫)



8. 愛を追わば、愛は逃げん。愛を自由にせば、愛は汝を追うべし。
(格言)


9. 波の形が違うように、皆それぞれ違っていていいんだ。
(丸山浩路)


10. ナポレオンが、敵をあたかも緒戦において完全に撃破するという意向を抱かずに出征したことは、今だかつてなかったと言ってよい。
(クラウゼヴィッツ)