名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
先進国にも、一つの貧しさがあります。
それは、お互い同士、心を許していない貧しさ、精神的貧困、淋しさ、愛の欠如からくる貧しさと言っていいでしょう。


[ 出典 ]
マザー・テレサ
(インドの修道女、「死を待つ人々の家」創立者、ノーベル平和賞受賞、1910〜1997)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
先進国にも、一つの貧しさがあります。
それは、お互い同士、心を許していない貧しさ、精神的貧困、淋しさ、愛の欠如からくる貧しさと言っていいでしょう。
__ Link __

愛の欠如こそ、今日の世界における最悪の病です。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 謙遜の法則──人は他人に褒めてもらいたいとき、大いに謙遜する。
(「マーフィーの法則」)


2. じぶんの記憶をよく耕すこと。その記憶の庭にそだってゆくものが、人生とよばれるものなのだと思う。
(長田弘)


3. 思い通りになる事なんて、ほとんどないじゃない。だからこそ、願いが叶うとすごく嬉しいんだよ。
(漫画『なんじゃもんじゃ』)


4. わが身をつねって人の痛さを知ろうとしない人、想像力のない人が犯罪を犯す。子供たちに子守唄を聞かせ、詞や俳句を読ませる。想像力を養うことが犯罪を未然に防ぐ。
(美輪明宏)



5. ふるさとの土をわが踏めば 何がなしに足軽(かろ)くなり 心重(おも)れり
(石川啄木)


6. そもそも「恋愛」とは傷つき、傷つける…言わば傷つけ合いの連続みたいなものだ。そこに恋愛の醍醐味はある、と言っても構わないだろう。
(風間研)


7. 人間だけがこの世で苦しむため、笑いを発明するほかなかったのだ。
(ニーチェ)



8. 親にもできない深刻な悩みも打ちあけて相談できる同輩。人生の転機に立つとき、ひたすら信じて決断できるほどの先輩の一言。自分の志いまだ果たし得ず、それを託して悔いなき後輩。これぞまさに人生の三宝である。
(宗廣力三)


9. 人生で出会う出来事はすべて、何かを教えてくれる。生きている限り、学ぶべきことがある。
(エリザベス・キューブラー・ロス)


10. 夫婦というものは、お互いに相手の欠点は見て見ぬふりをして、あまり本当のことは言わず、時には適当に嘘をついて、その嘘がバレても、相手がかえって面白がり、親愛の情を増すようにするのが賢明なやり方でないか。
(河盛好蔵)