名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
きみは愛をただ愛とだけ、
信頼をただ信頼とだけ、交換できるのだ。


[ 出典 ]
長田弘[おさだ・ひろし]
(詩人、1939〜2015)
詩集『死者の贈り物』
詩「草稿のままの人生」

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈抜粋文全文〉
人間を人間として、また、世界にたいする
人間の関係を人間的な関係として前提としたまえ。
そうすると、きみは愛をただ愛とだけ、
信頼をただ信頼とだけ、交換できるのだ。
__ Link __

もしきみが相手の愛を呼びおこすことなく
愛するなら、すなわち、きみの愛が愛として
相手の愛を生みださなければ、そのとき
きみの愛は無力であり、一つの不幸である。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
何をなすべきかを語る言葉は、果敢な言葉。しばしば戦端をひらいてきた言葉です。何をなすべきでないかを語る言葉は、留保の言葉。戦争の終わりにつねにのこされてきた言葉です。
(長田弘)
2.
足りない頭なら知恵を盗みゃいい
(バブルガムブラザーズ)
3.
美しいものには傷がある。
(チュニジアの格言)
4.
願わくば、明日の俺が、今日の俺より優れた人間でありますように…。
(ゲーム『加奈〜いもうと〜』)

5.
決断に迷っているときは、将来を考えて決めるのではなく、今の気持ちを大切にせよ。
(植西聰)
6.
人間は地位が高くなるほど、足もとが滑りやすくなる。
(タキトゥス)
7.
少なくとも一日に一人を喜ばせよ。十年すれば三千六百五十人を喜ばせることになる。一町村あげて喜ばせる、寄付金を出したのと同様だ。
(シドニー・スミス)

8.
僕はおまえが好きだった。そして今でも好きなんだ。たとえ世界が木っ端微塵になったとしても、その残骸の破片から、恋の想いは炎となって燃え上がる。
(ハイネ)
9.
心が頭を導けば、手紙がうまく書ける。
(タンサン侯爵夫人)
10.
今いるところがどうしても嫌だったら、ここからいつか絶対に抜け出すんだって、心に決めるの。そうして運よく抜け出すことができたんなら、あの嫌な、つらい場所にだけは絶対に戻らないって、そう決めなさい。
(西原理恵子)