名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
心に怒りなき時は、言葉和(やわ)らかなり。


[ 出典 ]
上杉謙信[うえすぎ・けんしん]
(戦国時代の武将、1530〜1578)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
心に物なき時は心広く体泰(やすらか)なり。
__ Link __

心に我慢なき時は、愛敬失はず。


心に欲なき時は、義理を行ふ。


心に私なき時は疑ふことなし。
__ Link __

心に驕(おご)りなき時は、人を敬ふ。
__ Link __

心に誤りなき時は人を畏(おそ)れず。
__ Link __

心に邪見なき時は、人を育つる。


心に貪(むさぼ)りなき時は、人に諂(へつら)ふことなし。
__ Link __

心に怒りなき時は、言葉和(やわ)らかなり。
__ Link __

心に堪忍ある時は、事を調(ととの)ふ。
__ Link __
心に曇(くもり)なき時は、心静かなり。
__ Link __

心に勇ある時は、悔やむことなし。
__ Link __

心賤(いや)しからざる時は、願ひ好まず。


心に孝行ある時は、忠節厚し。
__ Link __

心に自慢なき時は、人の善を知り、
__ Link __

心に迷ひなき時は、人を咎(とが)めず。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
芸術は魂に翼を与える。
(アニメ『銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜』)
2.
治療はまさに三者一体の力を合わせた努力だ──患者、医師、そして内的医師の。
(ラルフ・バーチ)
3.
絵本は、けっしてあっという間に読むための本ではありません。
(長田弘)
4.
従業員(を抱えるの)は危険です! 彼らはいつの間にか、自分たちが仕事に対して「所有権」を持っていると勘違いする(「私を解雇することなんてできませんよ。その仕事は私のものなんだから」なんて言う)よう……
(ロバート・G・アレン)

5.
こだわり商品には、物語がなければならない。
(神田昌典)
6.
会社を辞めたときの恐怖は、今も続いていますよ。収入がなくなるのではという、断崖の下をのぞくような恐怖です。でも、この恐怖は、付き合っていかないといけない恐怖なんです。
(勝谷誠彦)
7.
自分のお目出たさに満足し、最後までそれに気付かないでいられるなら、狂人と言われ、馬鹿と蔑(さげす)まれても、賢い為にいらいらしているよりはましだ。
(ホラティウス)

8.
多くの人たちは、単に限られた生命の延長のみをねがい、限りなき生命を育くむことを忘れがちである。千古(せんこ)のおしえを垂れたいにしえの聖者たちや、芸道の上に不滅の光を放った古人の努力をみるにつけて……
(九条武子)
9.
後悔は、過去を変えたがる気持ち。反省は、未来を変えようとする気持ち。
(作者不詳)
10.
お前、人を責められるんか。お前、何も悪くないんか。
(永六輔)