名言ナビ



[ 名言 ]
学問がない、体が弱い、これも常識的には短所と考えられている。
けれども、私の場合にはそのことが幸いして、成功できた。
とすれば、それはむしろ長所であったと言えなくもない。

[ 出典 ]
松下幸之助[まつした・こうのすけ]
(松下電器産業創業者、1894〜1989)

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
長所や短所というものは絶対的なものではない。
学問がある、また身体も頑健である、これは常識的に考えれば長所と考えられる。
しかし、それを過信して失敗すれば、結果として短所となってします。
__ Link __

学問がない、体が弱い、これも常識的には短所と考えられている。
けれども、私の場合にはそのことが幸いして、成功できた。
とすれば、それはむしろ長所であったと言えなくもない。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
どんな愚者でも批判し、非難し、文句を言うことはできる。そして、多くの愚者がそうする。
(デール・カーネギー)
2.
オレは、新しいことに挑戦するのが好きだ。新たな活力を生み出してくれるからだ。
(マイルス・デイヴィス)
3.
仕事は最初が肝心だ。
(プラトン)
4.
人間関係は、まず種をまくことから始めないと、花も実もつけない。
(斎藤茂太)

5.
人は死という避難所にたどりついても、存在し続ける。そして彼の行為は、あたりに山ほど残り続ける。
(ケティ王)
6.
臆病な犬は、咬むことよりも激しく吠えるものである。
(クィントゥス・クルティウス・ルフス)
7.
だいたい、うまくいかないものは、無理してがんばらないほうがいいんです。人生、「消去法」だからね。
(風間完)

8.
生物学的に考察すると、人間は最も恐ろしい猛獣であり、しかも、同じ種族を組織的に餌食にする唯一の猛獣である。
(ウィリアム・ジェームズ)
9.
最大の災害は自ら招くものである。
(ルソー)
10.
訓練式タイプ型のみに憧れず、何人(なんぴと)も持つ自分自身の長所を顧みて、それに磨きをかける人の多からんことを切に希望する。
(小林一三)