名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
湯水のようにお金をつかう楽しみよりも、わずかながらでも利潤をつくりだす生産的な生き方をしているほうが、より充実した喜びを得られるのである。
また生産的な生き方のほうが、心の健康にもいいのだ。


[ 出典 ]
植西聰[うえにし・あきら]
(心理カウンセラー)
『スッと気持ちが楽になる言葉』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
私たち人間は、仕事や家事に追われ、忙しく立ち働いているうちが花なのである。
なぜなら、働くということは、人間の創造的な行為だからだ。
__ Link __

湯水のようにお金をつかう楽しみよりも、わずかながらでも利潤をつくりだす生産的な生き方をしているほうが、より充実した喜びを得られるのである。
また生産的な生き方のほうが、心の健康にもいいのだ。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 教育者の最高の技術とは、若者に創造的表現と知識習得の喜びを発見させることである。
(アインシュタイン)


2. 世界とは一冊の本であり、旅に出ない者は同じ頁ばかり読んでいるのだ。
(アウグスティヌス)


3. 人事を尽くして天命を待つ。
(胡寅)


4. 妬みはどう下ろしていいかわからない重荷だ。
(中世アラブの格言)



5. すべての偉大な業績の背景には、例外なく潜在意識が横たわっています。天才や偉人は潜在意識を活用することにおいて能力を発揮したのです。
(ジョセフ・マーフィー)


6. 行動するためにはいかに多くのことに無知でなけねばならぬことか!
(ヴァレリー)


7. 思想と風俗とは一連のつながりがあるものだ。思想は風俗となって思われるものだし、風俗は思想を象徴する。
(戸坂潤)



8. 人間が苦労しなければならないこと、苦労した人間に光のあるというのは、つまりこの慢心の灰汁(あく)がぬけているからである。苦労なんていうものは人生にない方がよいのかも知れないが、それをしないと人間が……
(中里介山)


9. いつの時代にあっても人びとにとってのもっとも大事なことが、きまって本というかたちをとって表され、伝えられてきたというのは、宗教も、法律も、文学も、それが基本で、すなわち基は本だからです。
(長田弘)


10. 大切なのは普通の言葉で非凡なことを言うことである。
(ショーペンハウアー)