名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人間の本然の愛というものは、どんな場合にだって忘れられるわけのものじゃないんだ。


[ 出典 ]
太宰治[だざい・おさむ]
(明治〜昭和の作家、1909〜1948)
『パンドラの匣』
かっぽれのセリフ

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. みがかずば 玉の光は いでざらむ 人のこころも かくこそあるらし
(昭憲皇太后)


2. 自分と比べてる人は上手くなるよ。人と比べてる人は上手くならない。ピアノも人生も。
(あるピアノ教師の言葉)


3. 未来から逆算して、現在の行動を決定する。
(神田昌典)


4. 一芸に熟達せよ。多芸を欲ばる者は巧みならず。
(長宗我部元親)



5. 老人は多くの人が仰(あお)ぎ見て、敬いしたがう所のものであるからして、その言語や動作は益々端正にしなければならないし、その意気は益々壮大でなければならない。
(佐藤一斎)


6. 親切は社会を結びつけている黄金の鎖である。
(ドイツのことわざ)


7. 禍を禍で癒してはならぬ
(アイスキュロス)



8. 自分にとって本を読みたくなるような生活を、自分からたくらんでゆくことが、これからは一人一人にとってたいへん重要になってくるだろう。
(長田弘)


9. 人生とは畢竟(ひっきょう)運命の玩具箱(おもちゃばこ)だ。人間とはその玩具箱に投げ込まれた人形だ。
(有島武郎)


10. 一度自信がつくとはずみがつき、どんどんうまくいくものである。
(植西聰)