名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
相手を動かそうとする時には、心のこもった、押しつけがましくない説得の手を用いるよう心がけることだ。
「一ガロンの苦汁よりも一滴の蜂蜜を用いたほうが多くの蠅(はえ)がとれる」という諺は、いつの世にも正しい。
人間についても同じことがいえる。


[ 出典 ]
リンカーン
[エイブラハム・リンカーン、アブラハム・リンカーン]
(第16代米国大統領、1809〜1865)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
相手を動かそうとする時には、心のこもった、押しつけがましくない説得の手を用いるよう心がけることだ。
「一ガロンの苦汁よりも一滴の蜂蜜を用いたほうが多くの蝿がとれる」という諺は、いつの世にも正しい。
人間についても同じことがいえる。
__ Link __

もし相手を自分の意見に賛成させたければ、まず諸君が彼の味方だとわからせることだ。
これこそ、人の心をとらえる一滴の蜂蜜であり、相手の理性に訴える最善の方法である。
一旦これが獲得できると、こちらの意見を認めさせるのに、大して手間はかからない。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
結局、態度というのがどれだけ人生の全体を支配するかわからないということを考えなきゃだめなんですぜ。
(中村天風)
2.
成功したという人を見ても、自分に甘えたり、適当にうまくやろうとして成功したんじゃない。こんなことをしたら自分は駄目になってしまうんじゃないか、死んじゃうんじゃないかと妥協しないで、自分を貫いてきた……
(岡本太郎)
3.
父親が子供に語ることは、世間には聞こえないが、彼の子孫には聞こえる。
(ジャン・パウル)
4.
「俺は運が悪いなあ」と思わないで、「ああ、何か俺の心構えなり、方法なりに大きな間違いがあったのを、こういう結果になって、天が教えてくれているんだなあ」と考えなさい。
(中村天風)

5.
知性もあらゆる物と同じく消耗する。学問はその栄養である。知性を養い、かつそれを消耗する。
(ラ・ブリュイエール)
6.
すべての芸術家は何よりも先にまず喜びを与える人である。他人を楽しませることが好きな人は、やはり同じように自分自身の喜びと満足を得ているのである。
(ウォルト・ディズニー)
7.
病気を恐れて遠ざけていれば、あとから追いかけてくる。病気と仲良く親しんで、積極的に近づいていけば、向こうが逃げていく。
(松下幸之助)

8.
神にできないことはない。
(『新約聖書』)
9.
子はかすがい
(日本のことわざ)
10.
幸せいっぱいな家庭ほど、失うものも多い。空の箱には、たくさんものが入るように、不幸な家庭に育った人は、幸せをたくさん詰め込めます。
(美輪明宏)