名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人間は何も食べないで飢えて病気になるのと同様に、あんまり食べ過ぎて飽和状態に陥ると、やっぱり病気になる。
だからほどほどでいるということは、決して中くらいの幸福どころではない。


[ 出典 ]
シェイクスピア
[ウィリアム・シェイクスピア]
(16〜17世紀イギリスの劇作家・詩人、1564〜1616)
『ヴェニスの商人』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
仕事とは、娯楽ではないのですから、楽しむことではなく、嫌な辛いことを我慢すること。お給料とは我慢料のことなのです。
(美輪明宏)
2.
決断はね、後戻りできないところへ飛ぶことなんだ。
(志茂田景樹)
3.
毎日の演奏のたびに一歩ずつ前進する。
(マイルス・デイヴィス)
4.
コックは見るの仕事よ。見る、盗む、技術おぼえる、また、よそ行く、技術おぼえる。
(陳建民)

5.
運命を信じれば、運命が決まる。自由を信じれば、無限の可能性が生まれるだろう。
(アイン・ランド)
6.
凡人に非凡な業績を上げさせるのが組織である。
(アルバート・ベバリッジ)
7.
青春は、それが青春という理由だけで、もう清らかなのです。
(ドストエフスキー)

8.
自らを尊しと思わぬものは奴隷なり。
(夏目漱石)
9.
事件とか悲しいニュースの責任追及をするのではなくて、自分の内面にもその責任や原因の一端があるんじゃないか、ということを常に意識していたい。
(桜井和寿)
10.
一切が取るに足りないものであり、一切が埃であり、一切が何の価値もない。
(中世ラテンの格言)